自分の中にあるプライドが

自分の中にあるプライドが

傲慢に切り替わったとき、

争いが起こるのかもしれない

自分を守るというのがプライドだとして

それを攻撃に使うとき、傲慢という

武器に変わってしまうのかもしれない

攻撃というのは、ハラスメントだったり

日常的にキモい怖いドン引きなどと言い

負の感情を自分にも相手にも与えること

だったりするのかもしれない

その仮定のもと、プライドが傲慢に

変わるときはいつなのか、それは

自分を変えるより、相手を変えるほうが

楽、と思ったときかもしれない

そして、プライドとは何かと言うと

自分を変えても、自分が機嫌よくいること

なのかもしれない

日テレドラマ

初めての人に何かを教えるとき

決める(決断する)、ということに

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 聞くことより

    聞くことより話すことを優先しようすると聞き取りが不十分で勘違いが起きやすいと思う…

  2. ダサいというのは、多くの人がする

    ダサいというのは、多くの人がするイメージと外れている違和感のことや目標に達成してい…

  3. 本気と言うなら

    本気と言うなら意図した良い結果になるまで本気でいつづける覚悟というものを意識したほう…

  4. 自分がお笑い芸人の話の中で

    自分がお笑い芸人の話の中でどんな内容によく笑うかと考えてみるとめちゃくちゃくだらな…

  5. 俺は才能ないが

    俺は才能ないが努力しだいで才能あるやつの足元におよぶでも努力って…メンドくせ~&#x20…

  6. 人の考えがあって

    人の考えがあってそこにルールが生まれてそのルールに対する他人の考えが生まれるルー…

  7. 変わった人と面白い人とは別で

    変わった人と面白い人とは別で変わった人は生まれつき面白い人は判断と技術がいる変わった人は…

  8. 胡散臭いのは、

    胡散臭いのは、まず相手をこじ開けようとすること、信用できるのは、まず自分(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP