初めての人に何かを教えるとき

初めての人に何かを教えるとき

情報や上達する方法を教えるが

もしかしたら、まずはそれの楽しさから

教えたほうが良いのかもしれない

情報摂取や上達すれば楽しいが

その前に導入するときの楽しさを

教える側も覚えてていて、それを

教えることができたら良いのかもしれない

日テレドラマ

感情や人情から考え出す人と

自分の中にあるプライドが

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 王道を愛したまま茶化す

    王道を愛したまま茶化すこの王道を愛したままっていうのが難しいし斬新に気をとられて見落とし…

  2. 想像力の面白いところは

    想像力の面白いところは、行ったことがないところも、その画像や文などを見れば行った気になれるしフ…

  3. ケンカの原因はもしかすると

    ケンカの原因はもしかすると相手を見下しているという考えのもと見下しているのに自分の…

  4. 雰囲気に流されるというのは

    雰囲気に流されるというのは気持ちの良いものかもしれないそれは、考えるのに疲れたとき…

  5. 恋愛話をするのも聞くのも苦手なのは

    恋愛話をするのも聞くのも苦手なのは恋愛話 = 本音(多分相当偏っている考え)や自分…

  6. 人から教えてもらうという行為は

    人から教えてもらうという行為はその人の背中に乗って空を飛んでいる感じ空中にいる感覚…

  7. 「本気」と「集中」の

    「本気」と「集中」の二つを使えれば物事はうまくいく「休息」と「遊び」で排気しながら…

  8. 生きづらさを感じたとき

    生きづらさを感じたときそれは自分のプライドによるものなのかも自分にはどんな種類のプ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP