家畜の歴史について その63

前回はデボン牛~~~でしたね。

今回もデボン牛食べてみたいです。

The last has the true slant for activity and strength, in which it excels all other breeds of equal weight. The barrel is round and deep, with a projecting brisket.

-最後には、他のすべての品種が同等以上に優れている活動と強さのための真の傾きがあります。バレルは真っ直ぐで深みがあり、突出したブリスクを持つ。

デ~~~~~~

気になった英単語

  • slant(傾斜、勾配、坂、斜面、斜線、(心などの)傾向、偏向、(特殊な・個人的な)観点、見地、横目)
  • strength(強さ、強いこと、力、体力、強度、濃度、濃淡、(精神的な)力、知力、能力)
  • excels(excelの三人称単数現在。(…で)(…に)勝る、 優れる)
  • barrel((胴のふくれた)たる、1 たる(分)、1 バレル(の量)、(ものの)胴体、銃身、砲身、(機械の)円筒、胴、(時計の)ぜんまい箱、(ポンプの)筒)
  • projecting(突き出る、出っ張った)
  • brisket((牛などの)胸の肉、ブリスケ)

 

The back is broad and level; the flank full; hips wide; the rumps long; the quarters well developed, and capable of holding a great quantity of the most valuable meat. The tail is on a level with the back, and gracefully tapers like a drum-stick, to the tuft on the end.

-背中は広くて水平です。 フランクフル; 腰の広い; 長いお尻。 十分に発達し、大量の最も貴重な肉を保持する能力があります。 尾は背中と同じ高さにあり、端にある房にはドラムスティックのように優雅にテーパしています。

ボ~~~~~

気になった英単語

  • flank(横腹、わき腹、わき腹肉の切り身、(建物・山などの)側面、(隊形の)側面、(左右の)翼)
  • rumps(rumpの複数形。(四足獣の)尻、 臀部(でんぶ))
  • quarters(quarterの三人称単数現在。quarterの複数形。4 分の 1、 四半分)
  • developed(発達した)
  • capable((実技の点で)有能な、(…の)才能があって、(…が)できて、(…が)可能で、(…の)受け入れる余地があって、(…を)しかねなくて)
  • quantity(量、(ある特定の)分量、数量、多量、多数、量を表わす数字)
  • gracefully(優美に、優雅に、潔く、率直に)
  • tapers(taperの三人称単数現在。taperの複数形。小ろうそく、 細ろうそく)
  • tuft(房(ふさ)、やぶ、木立、茂み)

 

The legs are of peculiar delicacy and fineness, yet possess great strength. The skin is of medium thickness, of a rich orange hue, pliable to the touch, and covered with a thick coating of fine, soft, curly hair.

-脚は独特の繊細さと繊細さがありますが、大きな力を持っています。肌は中程度の厚さで豊かなオレンジ色の色合いで、手触りが柔らかく、細かくて柔らかい縮毛の厚い皮で覆われています。

ン~~~~~

気になった英単語

  • peculiar((不快なふうに)妙な、変な、異常な、気の狂った、(特定の人にのみ属する意味で)特有の、固有の、(…に)特有で、病気で、具合が悪くて)
  • delicacy(優美、(容姿などの)優雅、上品さ、微妙(な美し)さ、きゃしゃ、虚弱、かよわさ、(機械などの)精密さ、精巧さ、精緻)
  • fineness(見事さ、りっぱさ、細かさ、細さ、繊細さ)
  • possess(所有する、持つ、所持する、携持する、取りつく、とらえる、取りついてさせる、抑える、保つ、自制する)
  • thickness(厚さ、太さ、厚い部分、(一定の厚さのものの) 1 枚、濃厚、濃度、緻密(ちみつ)、密集、繁茂、愚鈍)
  • hue(色合い、色調、色、(意見・態度などの)特色、傾向)
  • pliable(しなやかな、柔順な、言いなりになる、融通のきく、すぐ影響される、順応性に富む)

 

今日はここまで!
ありがとうございました!

毎週火曜日と木曜日の12時頃に更新しています。
覚えてたらお楽しみに。


ここでは英語のできない自分が英語の勉強と称して
気になる海外の文章をgoogle翻訳しつつ、
さらに意訳を加えて紹介してみるという実験的な内容でお送りします。

ご意見、ご指摘のある方はコメント頂けたらと思います。

出典元はこちらから
https://www.gutenberg.org/files/34175/34175-h/34175-h.htm

日テレドラマ

気をつけなければならないのは

会話をしているんだろうか?

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 家畜の歴史について その5

    5回目ですね。前回、アメリカではどんどん良い育て方をしはじめました!といっても184…

  2. 家畜の歴史について その60

    前回はギャロウェ~~~でしたね。今回は新しい段落に入りました。The Dev…

  3. 家畜の歴史について その9

    みなさん大好き家畜について、今日もご紹介します。前回は家畜の繁殖原則その3まで紹介し…

  4. 家畜の歴史について その76

    この内容はここまで!ありがとうございました!ここでは英語のできない自分が英…

  5. 家畜の歴史について その14

    14回目。1800年代のアメリカの家畜について。前回。今回も家畜の見た目(特…

  6. 家畜の歴史について その48

    前回は「;」←この記号が入ると翻訳が崩れるでしたね。今回チャプター1のラストです。…

  7. 家畜の歴史について その13

    13回目。1800年代のアメリカの家畜について。前回。GENERAL FORM …

  8. 家畜の歴史について その32

    前回は時の終わりについてでしたね。今回は呼吸についてのラストです。Mr. Chi…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP