家畜の歴史について その50

前回は牛は本来の姿を忘れてま~~~~~すでしたね。

今回チャプター2の続き、です。

They have been allowed entire freedom from all human direction or restraint for hundreds of years, on the boundless pampas of South America, California, and elsewhere; but when permitted to resume that natural condition, by which both plants and animals approximate to the character of their original head, they have scarcely deviated in any respect, from the domestic herds from which they are descended.

-彼らは、南米、カリフォルニア、その他の無限のパンパに何百年もの間、人間のあらゆる方向性や拘束から自由を完全に許されています。 植物と動物の両方が元の頭部の性格に近づくその自然条件を再開することを許可されたとき、彼らは彼らが生まれた家畜群からどのような点でも殆ど逸脱していない。

彼らというのは牛のことですね。
南米やカリフォルニアやその他の国では牛は元の姿で生活している
そこでは動物や植物を、再び自然のまま、元
の姿で生かしており、
彼らの子孫まで、その尊厳を少しも奪うことはない。
かな~~~~~~。

気になった英単語

  • boundless(無限の、限りのない)
  • pampas((南米、特にアルゼンチンの樹木のない)大草原、パンパ(ス))
  • elsewhere(どこかよそに、そのほかの場所では)
  • permitted((同意・許可を与える意味で)許す、(…を)許す、許可する、許す、可能にする、(…を)(…の中に入れることを)許す、(…の)機会を与える、余地がある)
  • resume((中断した後に)再び始める、再び続ける、また(…し)始める、(…を)再び取る、取り戻す、回復する)
  • natural(自然の、自然界の、自然のままの、加工しない、自然の過程による、自然的な、生まれつきの、生得の、普通で、平常で)
  • condition((人・もの・財政などの)状態、健康状態、体調、コンディション、状態、(周囲の)状況、事情、身分、地位、境遇)
  • approximate(おおよその、ほぼ正確な)
  • character(性格、性質、気質、特質、特性、特色、人格、品性、高潔さ、正直さ)
  • scarcely(ほとんど…ない、とても…ない、まさか…ない、かろうじて、やっと)
  • deviated(それる、はずれる、逸脱する)
  • any(どんな…でも、どれでも…、だれでも…、任意の…、どれほどの…でも、無限の、いくらでも、いくつでも、すべての、少しも(…ない))
  • respect(尊敬する、自重する、自尊心をもつ、(…を)重んずる、大事にする、尊重する)
  • domestic(家庭の、家事の、家庭向きの、家庭的な、所帯じみた、飼い慣らされた、国内の、自国の、国内産の)
  • herds( (同一種類で一緒に飼われている) 家畜の群れ、民衆、下層民、群集、大勢)
  • descended((子孫として)(…の)出で、(…の)系統を引いて)

From this it may be inferred, that our present races do not differ, in any of their essential features and characteristics, from the original stock.

-これから、我々の現在のレースは、本質的な特徴や特徴のいずれかにおいて、元の株とは変わらないと推測されるかもしれない。

これはあくまで推論だが、元の家畜からは本質的な目鼻だちや特徴は「時の経過」では変わらないのかもしれない。

これ結構しっくりくる訳になったと思うけどどうなんだろう。
Weblio辞書(主に単語)とgoogle翻訳(主に文章)の
2つでかなり近づく感じだわ~~~~~~

気になった英単語

  • inferred(推論する、(…を)推論する、推断する、推測する、(…を)推測する、(結論として)(…を)暗示する)
  • present(現在の、現…、今の、今日の、当面の、居合わせて、出席して、参列して、あって、忘れられないで)
  • races((速さを競う)競走、(各種の)レース、競馬(大会)、競争、(期限などに間に合うための)大急ぎ、早瀬、急流、水流、水路、用水—可算名詞 《古語》a(太陽・月などの)運行.b時の経過.c人生行路; 経歴.)
  • differ(違う、異なる、(…と)違う、(…と)意見を異にする)
  • essential(欠くことのできない、必須の、非常に重要な、(…に)ぜひ必要で、本質の、本質的な、精の、精を集めた)
  • features( 顔の造作、容貌(ようぼう)、顔だち、目鼻だち、(著しい)特徴、特色、主要点、(映画・ショーなどの番組中の)呼び物、聞き物、見もの)
  • characteristics(特質ある、独特の、特徴的な、(…に)特有で、(…の)特徴を示して)
  • original(根源の、最初の、初期の、起源の、独創的な、創意に富む、奇抜な、新奇な、原型の)
  • stock((売り物の)在庫品、仕入れ品、貯蔵、蓄え、備蓄、(知識などの)蓄積、蘊蓄(うんちく)、家畜、株式資本、株式)

 

今日はここまで!
ありがとうございました!

毎週火曜日と木曜日の12時頃に更新しています。
覚えてたらお楽しみに。


ここでは英語のできない自分が英語の勉強と称して
気になる海外の文章をgoogle翻訳しつつ、
さらに意訳を加えて紹介してみるという実験的な内容でお送りします。

ご意見、ご指摘のある方はコメント頂けたらと思います。

出典元はこちらから
https://www.gutenberg.org/files/34175/34175-h/34175-h.htm

DMM.com

ミスがあった時点で

青春は大人用もある

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 家畜の歴史について その34

    前回はダムからミルクを供給する話についてでしたね。続いて動物が健やかに育つための餌に…

  2. 家畜の歴史について その52

    前回はいろ~~~んな国産についてでしたね。今回いろ~~~んな国産についての続きです。…

  3. 家畜の歴史について その35

    前回は意図されたふくらはぎの話でしたね。今回は新しい段落に入りました。Purpo…

  4. 家畜の歴史について その60

    前回はギャロウェ~~~でしたね。今回は新しい段落に入りました。The Dev…

  5. 家畜の歴史について その4

    なんと、4回目です。前回は羊がめっちゃ繁殖してるし、羊毛輸出でアメリカウハウハになるかも…

  6. 家畜の歴史について その36

    前回はインテリジェントな農業者が現れましたね。今回もいろんな食料についてです。T…

  7. 家畜の歴史について その11

    さて11回目になりました。だれも読んでいないと思いますが進めていきたいと思います。…

  8. 家畜の歴史について その8

    8回目。めざせ10回!2d. These qualities, technicall…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP