家畜の歴史について その36

前回はインテリジェントな農業者が現れましたね。

今回もいろんな食料についてです。

The very young animal requires large quantities of the phosphate of lime for the formation of bone; and this is yielded in the milk in larger proportions than from any other food.

-非常に若い動物は、骨の形成のために石灰のリン酸塩を大量に必要とする。 これは、他の食物よりも大きな割合でミルクに与えられる。

若い頃はミルクがよい!

気になった英単語

  • requires(要求する)
  • quantities(量)
  • phosphate(リン酸塩)
  • formation(形成)
  • yielded(降伏)
  • proportions(割合)

 

The growing animal wants bone, muscle, and a certain amount of fat, and these are procured from the grasses, roots, and grain; from the former when fed alone, and from the two latter when mixed with hay or grass.

-成長する動物は、骨、筋肉、一定量の脂肪を必要とし、これらは草、根、穀物から調達されます。 前者は単独で、後者は乾草や草と混合したときのものである。

成長するといろんな種類を混ぜ合わせた草とか穀物がよい!

気になった英単語

  • amount(量)
  • procured(調達された)
  • grain(粒)
  • fed(給餌した)

 

今日はここまで!
ありがとうございました!

毎週火曜日と木曜日の12時頃に更新しています。
覚えてたらお楽しみに。


ここでは英語のできない自分が英語の勉強と称して
気になる海外の文章をgoogle翻訳しつつ、
さらに意訳を加えて紹介してみるという実験的な内容でお送りします。

ご意見、ご指摘のある方はコメント頂けたらと思います。

出典元はこちらから
https://www.gutenberg.org/files/34175/34175-h/34175-h.htm

日テレドラマ

冬の匂いを残した夜

もっとずっと

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 家畜の歴史について その9

    みなさん大好き家畜について、今日もご紹介します。前回は家畜の繁殖原則その3まで紹介し…

  2. 家畜の歴史について その45

    前回は体に足りないものを与えられると、うまく感じるんでしたね。今回から新しい段落に入…

  3. 家畜の歴史について その4

    なんと、4回目です。前回は羊がめっちゃ繁殖してるし、羊毛輸出でアメリカウハウハになるかも…

  4. 家畜の歴史について その22

    前回は「呼吸は大気なり」というという名言が生まれました。今回は新しい段落「汗」のよう…

  5. 家畜の歴史について その48

    前回は「;」←この記号が入ると翻訳が崩れるでしたね。今回チャプター1のラストです。…

  6. 家畜の歴史について その57

    前回ははたらく人には大きなメリットですよ~~~~でしたね。今回こそ各国(自国)の牛に…

  7. 家畜の歴史について その20

    ついに20回目!前回は呼吸によって逃げる成分がありましたね。今回はさらに呼吸につ…

  8. 家畜の歴史について その56

    前回はイギリス南部の牛の一部に感動しましたね。今回も各国(自国)の牛についての続きで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP