もしかしたら自分はアメーバの様な物で

もしかしたら自分はアメーバの様な物で、

他人の言動でグニャグニャと形を変えるが

自分が発する色は自分の気分によって

何色かにヌラヌラと変わるのかも

形を変えることで、尖ったり、媚びたり

する事はあっても、自分の色は自分だけが

変えることができる、と考えると

何だか気が楽になる感じがする

日テレドラマ

「感動の物語」というキャッチコピーを

Hello, Dear Pride

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 来年の流行語大賞

    来年の流行語大賞「ワハッてこーぜ!」(笑いあって行こうぜ!)…

  2. 「午前零時の可視光線」より

    "たのうえ先輩がSFの面白さをひとしきり語ったあとこう締めくくった。「こんな12時過ぎにね、新宿の…

  3. いらだちや

    いらだちや怒ることの根底にあるのは自分よりいい思いをしているという情報…

  4. 誰が(自分も)どう考えても

    誰が(自分も)どう考えてもそれがベストだろうと思っていることでも自分のしたいことがそ…

  5. 自分に特殊な能力があると思っていたのが実は

    自分に特殊な能力があると思っていたのが実は別の能力者が手伝っていただけで自分はごく普通の人間だったと…

  6. 正義というのは一つしかない

    正義というのは一つしかないという思い込みがある気がする自分の正義、相手の正義、があ…

  7. 人の考えがあって

    人の考えがあってそこにルールが生まれてそのルールに対する他人の考えが生まれるルー…

  8. 年のせい、とか、日本が、とか

    年のせい、とか、日本が、とか漠然として、変えることが不可能なものを相手取って話を始めたときは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP