わからないことそのものが

わからないことそのものが

ネガティブな印象なので

そこから芋づる式にネガティブな

考えが浮かんで来ると思うが

わからない、と思ったときに

わからないなりに、どうしたらわかるか

調べて、比較して、仮説を立てる

という行為にシフトチェンジしていけば

わからないからの芋づる式ネガティブに

対して、防波堤になりそうだし

それなりの知識もついてオトクな気がする

この一連の行為から、自分なりの見極めが

知恵というものなのかもしれない

日テレドラマ

大人=自制なるより

岩ピクミンダンス

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 主導権を握ろうとするとき

    主導権を握ろうとするとき、主張を通そうとするとき、それは「自分を守るために相手を変…

  2. 人から教えてもらうという行為は

    人から教えてもらうという行為はその人の背中に乗って空を飛んでいる感じ空中にいる感覚…

  3. 本気と言うなら

    本気と言うなら意図した良い結果になるまで本気でいつづける覚悟というものを意識したほう…

  4. 多くのツイートの構造として

    多くの(先導する)ツイートの構造として感情、事実、主観の3つから成り立っている気が…

  5. 正しいことは

    正しいことは必要だと思うが「より」正しいことは必要なのだろうか…

  6. パーフェクト欲求は

    パーフェクト欲求は自分の劣等感から来ることパーフェクトは幻想だと言うこと覚えておこう…

  7. 人の悪さを責めてるつもりが

    人の悪さを責めてるつもりが人の弱さを責めてないか?弱さは責めない悪さも責め…

  8. 聞くことより

    聞くことより話すことを優先しようすると聞き取りが不十分で勘違いが起きやすいと思う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP