子供の頃は物事の表を見ていたから

子供の頃は物事の表を見ていたから

幸せで楽しかったのかもしれない

歳を重ねるにつれ、物事の裏を見ることが

格好良くもあり、大人でもあり、

高尚な感じもしていたのだけど、

裏を返して、裏を見て、腹をさぐることに

慣れてしまうと、幸せや、楽しさから

遠ざかる気がするので、もうそろそろ

表を見るということを、あらためて

やっていこうと思う

日テレドラマ

自分の中にある、相手はこうあるべき

未来に不安を抱えたほとんどの場合

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. あせるとは

    あせるとは自分以上のことをしようとすることいそぐとは自分以下のままでいないこと…

  2. 自分を許すときは

    自分を許すときは辛かった過去を思い出しなさい今日はそれを乗り越えたご褒美です自分を励ます…

  3. 正論は土台で

    正論は土台でそこから自由になりたいのに正論を壁や屋根に使ってしまわないよう…

  4. お笑いが好きなアイドルはいるけど

    お笑いが好きなアイドルはいるけどお笑いに詳しいアイドルっているのかな…

  5. 見留めて(好きになって)

    見留めて(好きになって)、認めて(褒めて)、気にかけて(それを伝えて)…

  6. 不安やいらだちのときは、

    もしかしたら不安やいらだちのときは、ほぼすべて自分のことを中心に考えているときかも…

  7. なぜカウンセリング専門店

    なぜカウンセリング専門店という店舗、看板を見かけないのだろう?なぜお話聞きます、否定も批判も…

  8. 交換日記はどうだろう

    交換日記はどうだろう今週のあったこと思ったこと、相手にしてほしいことを書いて交換する…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP