「感動の物語」というキャッチコピーを

「感動の物語」というキャッチコピーを

使うのは、「感動の物語なんていう

使い古されたコピーで客を引くな」と

言う人よりも、「感動の物語」という

コピーを見て、その物語に引かれる

人の方が、単純に多いからなんだと思う

日テレドラマ

夢を持つ、や、成長、は

もしかしたら自分はアメーバの様な物で

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 会話をすることでエネルギーを得る人

    会話をすることでエネルギーを得る人会話をすることでエネルギーを消費する人この2パタ…

  2. 体をムキムキに筋肉のみで作りたい

    体をムキムキに筋肉のみで作りたいとにかく痩せたい、という欲求のように考えをムキムキ…

  3. 物事を良く考えるのも

    物事を良く考えるのも悪く考えるのも自分次第良く考える方は結構しんどくて悪く考えるほうは結構らく…

  4. 周りや仕組みに不満をもったときは

    周りや仕組みに不満をもったときは自分で変えるとき不満が明確になったということはそれだけ変えられ…

  5. 事実より解釈を前面に押し出してきたら

    事実より解釈を前面に押し出してきたら怪しいと思え解釈より事実を前面に押し出してきたら侘し…

  6. 最近、笑顔が足りなくないか?

    最近、笑顔が足りなくないか?笑顔を…

  7. 言い方、とは

    言い方、とはその人の背後で発してる感情についてのことを指す…

  8. 正論は土台で

    正論は土台でそこから自由になりたいのに正論を壁や屋根に使ってしまわないよう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP