「感動の物語」というキャッチコピーを

「感動の物語」というキャッチコピーを

使うのは、「感動の物語なんていう

使い古されたコピーで客を引くな」と

言う人よりも、「感動の物語」という

コピーを見て、その物語に引かれる

人の方が、単純に多いからなんだと思う

日テレドラマ

夢を持つ、や、成長、は

もしかしたら自分はアメーバの様な物で

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 男女の体内から

    男女の体内から分泌されたものが合わさり人が生まれるなら男女の体内から…

  2. それをしてしまったのは

    それをしてしまったのはその人の弱さなのか悪さなのかまずはそこから考え始めればいい…

  3. 相手が大好きでないなら

    相手が大好きでないなら頼まれたことは自分にメリットがあるか明確に相手に大好きだと思わ…

  4. 誰もあなたを笑ったりしない

    誰もあなたを笑ったりしない黙ってあきらめてこっそり見下すだけそれでもあなたは黙らずあきらめず見…

  5. 承認欲求の発生源はどこかと思うと

    承認欲求の発生源はどこかと思うと「誰もわかってくれない」という誰も知らない、その人…

  6. 大きな河川敷で開かれる

    大きな河川敷で開かれる「○○市」とかのフリーマーケットに集まる男女の素材感ね…

  7. 自分の考えは変えたくない

    自分の考えは変えたくないできれば環境も変えたくない変化を受け入れたくない、怖い…

  8. わからないから楽しい

    わからないから楽しいわかるともっと楽しいわかった気になるのがいちばんつまんないかも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP