自分がお笑い芸人の話の中で

自分がお笑い芸人の話の中で

どんな内容によく笑うかと考えてみると

めちゃくちゃくだらないあるある、と

下品さや欲望を、茶化しながら

オブラートに包みながら話す内容と

この人はこの先どうなってしまうのか、と

思わせるような、少し危なっかしい

予想のつかない卑屈さ、偏見的な考えを

披露する、という3つが、混ざりながら

話されると、とても面白く聞くと思う

これはつまり、中学から高校あたりの

男子の会話に近いものがある気がして、

その時の面白かった気持ちを回顧している

のかもしれない

日テレドラマ

人から教えてもらうという行為は

面白いと思える物語は、新しい対話を

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. あきらめた分だけ

    あきらめた分だけ卑屈になって、ルサンチマンになっていく色々あきらめてもいいその分、せめて別の…

  2. 自分へのメリットばかりを考えてないか?

    自分へのメリットばかりを考えてないか?その考えはデメリットだぞ…

  3. 子供の頃は物事の表を見ていたから

    子供の頃は物事の表を見ていたから幸せで楽しかったのかもしれない歳を重ねるにつれ、物…

  4. 発表時の緊張状態というのは

    発表時の緊張状態というのはどんなときに起きるかと思い、過去を振り返って考えてみると…

  5. 良いものを新しく見つけると

    良いものを新しく見つけると今までのものを批判したくなるあれはあれこれはこれだからねど…

  6. 自分が何か新しい物事を始めたり

    自分が何か新しい物事を始めたり、どこか新しいところに行ったり、誰か見知らぬ人と会っ…

  7. 毒舌というのは、原因に対して

    毒舌というのは、原因に対して一直線で結論づけること、もしくは極論づけることなのかも…

  8. タクシーの運転手に

    タクシーの運転手に「ちょっとスピード早すぎない?」と聞くのが日本人「少しスピード落として」と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP