〇〇な自分も〇〇なんだけど、

〇〇な自分も〇〇なんだけど、

という枕詞から、あとに続く内容は

対象者に向けて指摘や批判

という論法を散見するにつけ、思うのは

〇〇な自分も〇〇なんだけど、が、

この話の答えだと思うので

この話は、そこで終わって良いと考え

その後に展開する、

対象者に向けた、指摘や批判は

気にしないでおこうと思う

日テレドラマ

体の不調に対して、年齢のせい、という

善人や前向きであろうとする前に

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 人の悪さを責めてるつもりが

    人の悪さを責めてるつもりが人の弱さを責めてないか?弱さは責めない悪さも責め…

  2. 大丈夫?という質問の中には、

    大丈夫?という質問の中には、相手は大丈夫でない、と、また自分(質問者)は大丈夫であるという、認識が見…

  3. 誰かの言動に

    誰かの言動に違和感を感じたり批判したくなったら自信が急降下してる証拠かもな…

  4. 悩みの大半は

    悩みの大半はしなきゃいけないけど面倒くさい、と自分は変わらず相手を変えたい、の二つに別れると思…

  5. なぞなぞ

    なぞなぞあいさつをしておいて方がいい理由は納得できるものがいくつか浮かびますではあい…

  6. 言葉を楽しみ

    言葉を楽しみ行動を信じるという感じ…

  7. 拗ねる、とはつまり

    拗ねる、とはつまり聞きたいことを、聞くのを面倒くさがっている状態なんだろう…

  8. 空気を読む人も

    空気を読む人も空気を読まない人もいなくていい空気は空気のままにしておいて近くにいる人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP