ひまわりの歌声

路肩に転がる 石ころは
空のやつらに 毒づいて
ばかにしてんじゃねぇよと
叫んでみても ああ
せみの鳴き声に 消えてった
 
知らねぇくせにと 石ころが
雲のやつらに たてついて
下に見てんじゃねぇよと
叫んでみても ああ
室外機の音に 消えてった
 
ひまわりの歌声が
遠く 遠く 離れて 離れて
ひまわりの歌声が
敵はいないと繰り返し繰り返し
 
ひまわりの歌声が
遠く 遠く 離れて 離れて
ひまわりの歌声が
ここに帰ってきてよと繰り返し 
 
才能なかった ガラクタが
星のやつらに 毒づいて
ばかにしやがってよぉと
嘆いてみても ああ
酔ってる奴らに 消されてく
 
日に日に錆びつく ガラクタが
風のやつらに たてついて
どうせ笑ってんだろぉと
嘆いてみても ああ
潮騒おしよせ 消されてく
 
ひまわりの歌声が
愛が 愛が 響いて 響いて
ひまわりの歌声が
愛を探して繰り返し繰り返し
 
ひまわりの歌声が
愛を 愛を 奏でて 奏でて
ひまわりの歌声が
聞こえてるから繰り返し繰り返し
 
ひまわりの歌声と
愛を 愛を 叫んで 叫んで
ひまわりの歌声が
行かないでよと繰り返し繰り返し
 
ひまわりの歌声が
愛よ 愛よ 届いて 届いて
ひまわりの歌声が
ここに帰ってきてよと繰り返し
日テレドラマ

物事を真面目に捉える

心を開いても、閉じても

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. お前がサメなら俺はフォーク

    お前がサメなら俺はフォークアリゾナ辺りの海溝で錆びつくフォークお前は優雅に俺を飲み込んだ…

  2. そそ草が

    そそ草が 生えていた何もなくなった大地にそそくさと 生えていたそその様な形の そそ草…

  3. 小さなキジトラ

    小さなキジトラ 落ちてた弁当漁り今夜も一日しのいでた母と別れて泣くことすら知らずに夜…

  4. ちょっともっと

    ちょっとがもっとになり ずっとに変わるそのずっとの中にほっとを探し出せたらきっと良い関係…

  5. 雨が降り出したら

    雨が降り出したら考えて最初の10粒に天使がだから傘をさすのは少しあとそして最後の…

  6. その羽いいね

    その羽いいね あまりに薄くて見えないくらい照れながら彼女は白鍵の上にふわりと降りた舞っては鳴…

  7. あなたの歩く先には

    あなたの歩く先にはたくさんの人でごった返しているあなたが前へ進むのと同じ様にたくさん…

  8. あの人以外の人は

    あの人以外の人とは考えられないけれどあの人のことを考え続けるためにはあの人以…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP