誰もがあちこちに

誰もがあちこちに

寂しさを捨てていく

落ちた寂しさが

寂しい寂しいと

寂しがって泣いていた

寂しい涙が

なんだかきれいに見えてきて

拾って部屋に飾った

寂しい部屋が淡く点滅し

なんだかきれいに見えてきて

寂しさが愛しく思えた

寂しさを捨てないで

きれいに育てて

どうしても捨てたくなったら

海か山に還して

そしたらいつか

風に乗って

寂しさが雨をもたらすから

日テレドラマ

家畜の歴史について その41

家畜の歴史について その42

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. ざらつく月曜日の壁とか

    ざらつく月曜日の壁とかからみつく金曜日の残り香西陽の笑顔が悲しいから逃げたくなる時間…

  2. 静かな静かな夜

    静かな静かな夜遠くで遠くで車のタイヤが雨水を弾く音夜行便が静寂を航る音近くで…

  3. 朝6時はまだ肌寒く

    朝6時はまだ肌寒く今日を想うにはまだ早く春も終わり 夏が始まる少し前環七沿いを歩いて…

  4. 鼻と口からでた風邪は

    鼻と口からでた風邪はスイカもパスモも使わずに改札を抜けて総武線 津田沼行に乗…

  5. 都合のいい記憶

    都合のいい記憶ばっか連鎖した体よく悩めるようにさよならしてた歯車止めたくなくて ぎしぎし…

  6. ねえBのママ

    ねえBのママ 俺は幸せにいつかなると信じたよ誠実と優しさを感じる時の俺は強いんだこれからは苦…

  7. あの信号が変わる前に

    あの信号が変わる前にあの頃 聴き捨てた 恋の歌を 今は涙でかくし 口ずさみ泣いてた?…

  8. あなたとマージンゼロになりたい

    あなたとマージンゼロになりたい毎日気持ちがカルーセルしていくあなたとマージンゼロになりた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP