誰もがあちこちに

誰もがあちこちに

寂しさを捨てていく

落ちた寂しさが

寂しい寂しいと

寂しがって泣いていた

寂しい涙が

なんだかきれいに見えてきて

拾って部屋に飾った

寂しい部屋が淡く点滅し

なんだかきれいに見えてきて

寂しさが愛しく思えた

寂しさを捨てないで

きれいに育てて

どうしても捨てたくなったら

海か山に還して

そしたらいつか

風に乗って

寂しさが雨をもたらすから

日テレドラマ

家畜の歴史について その41

家畜の歴史について その42

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 小さなキジトラ

    小さなキジトラ 落ちてた弁当漁り今夜も一日しのいでた母と別れて泣くことすら知らずに夜…

  2. 冬になったら

    冬になったらなんとなくライトを替えた蛍光灯から白熱球に春になったらなんと…

  3. ひまわりの歌声

    路肩に転がる 石ころは空のやつらに 毒づいてばかにしてんじゃねぇよと叫んでみても ああせみ…

  4. 星屑プレゼント

    星屑プレゼントつなげた星屑プレゼント プレゼント夜でもあなたの素顔が優しく光るよ…

  5. キミはキャッシュ

    キミはキャッシュおかしなキャッシュぜんぜん変わってないよ?ってキャッシュをどうぞ…

  6. 意味ガール

    意味ガール22時の井の頭線立ったり座ったり人が移り変わりパズルのようなそ…

  7. お前がサメなら俺はフォーク

    お前がサメなら俺はフォークアリゾナ辺りの海溝で錆びつくフォークお前は優雅に俺を飲み込んだ…

  8. ラピュタやカリオストロ

    ラピュタやカリオストロそれらが好きだっただけどそうだったのかな?好きだったのはその夜家族でこたつに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP