「ごめん、待った?」

「ごめん、待った?」で始まると思っていたら
俺が待たせていた 場所を間違えた

雑誌で見つけた店に行ったら満席だった
隣の定食屋しかなかった

並木通りで「好きだよ」と言おうとしたら
人にぶつかった それからしばらく会話が消えた

浜辺で夕日を見ていたら腹が鳴った
手を握ろうとしたら雨が降り出した

夜景の見える丘は工事中だった
レストランでワインを飲みすぎて気持ち悪かった
最後にキスをするつもりだったのに
そんな気分になれなかった 苦しかった

別れぎわ「またね」が言えたとき
あのこが「うん」と言ったとき
そんなに悪くない気がした一日
理想と違う現実を何となく理解した日

日テレドラマ

都合のいい記憶

鳥に例えたなら

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 君からの電話

    君からの電話一回鳴ったちょっとは好きだった?ちょっとは嫌いだった?ちょっとは結婚…

  2. 悲しみを優しく抱え

    悲しみを優しく抱え右に左に大きくゆっくり揺れる悲しい時にね 欲そのものを捨てなさいあ…

  3. 「私って偉そうですか?」

    「私って偉そうですか?」ってジェシーが泣き出した「いいえ、でもあの、聞いて」って言われてさらに泣…

  4. 似ていた

    似ていた似ていたから似ていただけだ似ていたな髪型? 体型?身…

  5. ちょっともっと

    ちょっとがもっとになり ずっとに変わるそのずっとの中にほっとを探し出せたらきっと良い関係…

  6. ある日の夜

    ある日の夜 酒の入った帰り道土曜の吉祥寺は人だかり光があちこちで弾けてる その中であ…

  7. 星屑プレゼント

    星屑プレゼントつなげた星屑プレゼント プレゼント夜でもあなたの素顔が優しく光るよ…

  8. 坂の途中

    坂の途中 小さな公園 石のイス2つ煙草の灰をいくつも落としホットで買ったカフェラテもしだいに冷…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP