「ごめん、待った?」

「ごめん、待った?」で始まると思っていたら
俺が待たせていた 場所を間違えた

雑誌で見つけた店に行ったら満席だった
隣の定食屋しかなかった

並木通りで「好きだよ」と言おうとしたら
人にぶつかった それからしばらく会話が消えた

浜辺で夕日を見ていたら腹が鳴った
手を握ろうとしたら雨が降り出した

夜景の見える丘は工事中だった
レストランでワインを飲みすぎて気持ち悪かった
最後にキスをするつもりだったのに
そんな気分になれなかった 苦しかった

別れぎわ「またね」が言えたとき
あのこが「うん」と言ったとき
そんなに悪くない気がした一日
理想と違う現実を何となく理解した日

日テレドラマ

都合のいい記憶

鳥に例えたなら

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 誰もがあちこちに

    誰もがあちこちに寂しさを捨てていく落ちた寂しさが寂しい寂しいと寂しがって泣いていた…

  2. Hello, Dear Pride

    Hello, Dear Pride 空を見て光るTの字 雲を一筋作って通り過ぎていく守っていて…

  3. このエスカレーターで昇った先は

    このエスカレーターで昇った先は自販機でジュースを買って振り返った先は自動ドアが開いた先は…

  4. 疑いの雨の中

    疑いの雨の中信じるように傘をさす…

  5. もっとずっと

    もっとずっとこのままで もう少しちょっとまっての言葉すら波に消されていく君の前で…

  6. ブルーピンクのラブレター

    ブルーピンクのラブレター ひと握りちらちら舞い散るピンクが一輪こんなブルーな空にあなたと…

  7. 大好きな歌手がまた

    大好きな歌手がまた行け行け 言え言え と歌ってる背中を押されて押された先は轟…

  8. 似ていた

    似ていた似ていたから似ていただけだ似ていたな髪型? 体型?身…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP