面白いと思える物語は、新しい対話を

面白いと思える物語は、新しい対話を

模索、実験している物語だと思う

逆にうーん、と思う物語は

キャラ、設定、環境は模索、実験してるが

対話は過去の定番を焼き直ししつつ、

オンオフが過剰な感情表現で

ごまかす感じだと思う

日テレドラマ

自分がお笑い芸人の話の中で

トニー滝谷 宮沢りえ

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 真面目でいるのが国債を買って

    真面目でいるのが国債を買って少しずつ少しずつ貯金を増やすこと不良や落ちこぼれが…

  2. 絶対という言葉は

    絶対という言葉は他人への説得や自己アピールに使うと胡散臭いけど自分を鼓舞するために…

  3. よくあること

    よくあることよくあることよくはないこと(オチ)まったくないこと(大オチ)…

  4. 気をつけなければならないのは

    気をつけなければならないのは新しくて面白いものが出てきたとき既存のものと比較して…

  5. ついつい忘れがちだが

    ついつい忘れがちだがその場の空気は誰でも操作することができるついつい面倒くさ…

  6. 疑問より先に反論を

    疑問より先に反論を質問より先に正論をしないようにしようと思う…

  7. 自分が何か新しい物事を始めたり

    自分が何か新しい物事を始めたり、どこか新しいところに行ったり、誰か見知らぬ人と会っ…

  8. ポジティブよりもネガティブのほうが

    ポジティブよりもネガティブのほうが面白く、納得しやすい気がして、ポジティブは胡散臭…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP