面白いと思える物語は、新しい対話を

面白いと思える物語は、新しい対話を

模索、実験している物語だと思う

逆にうーん、と思う物語は

キャラ、設定、環境は模索、実験してるが

対話は過去の定番を焼き直ししつつ、

オンオフが過剰な感情表現で

ごまかす感じだと思う

日テレドラマ

自分がお笑い芸人の話の中で

トニー滝谷 宮沢りえ

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 勉強に面白みを感じない人、

    勉強に面白みを感じない人、もしくは勉強に不慣れな人ほど人の話を聞き入れることも…

  2. バズりそうな物事まとメモ

    バズりそうな物事まとメモ 猫、犬などのペット画像 イタい、ヤバい人報告 怒り、悲しみ報告 …

  3. 「感動の物語」というキャッチコピーを

    「感動の物語」というキャッチコピーを使うのは、「感動の物語なんていう使い古されたコ…

  4. 自分が機嫌良くなりたいなら

    自分が機嫌良くなりたいなら相手の機嫌も良くさせるというのもかなり効果的…

  5. インターネットにある時点で

    インターネットにある時点で世界中にシェアされている…

  6. 楽しいのは今を受け入れているから、

    楽しいのは今を受け入れているから、嬉しいのは過去を受け入れているから…

  7. 虫取り網を持った女の子が、飛んでいるトンボを必死で追いかけている…

    虫取り網を持った女の子が、飛んでいるトンボを必死で追いかけている。お父さんは「飛んでるのは絶対無理…

  8. 一年間続けた結果に対する

    一年間続けた結果に対する期待値が高すぎると一年やってまだここまでしかと思っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP