面白いと思える物語は、新しい対話を

面白いと思える物語は、新しい対話を

模索、実験している物語だと思う

逆にうーん、と思う物語は

キャラ、設定、環境は模索、実験してるが

対話は過去の定番を焼き直ししつつ、

オンオフが過剰な感情表現で

ごまかす感じだと思う

日テレドラマ

自分がお笑い芸人の話の中で

トニー滝谷 宮沢りえ

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. それがチャンスかどうかは

    それがチャンスかどうかは俺が決めるしかないのである…

  2. 下品で汚らしく、なにより上手かった

    下品で汚らしく、なにより上手かった…

  3. 無責任なのに

    無責任なのに不寛容…

  4. 優しさもお金と同じ

    優しさもお金と同じ受け取ったら別に使おう…

  5. 気を遣うと、遠慮や我慢を

    気を遣うと、遠慮や我慢を混同しないようにしないと、と思う遠慮や我慢せずに言おうとす…

  6. ゲームをやって時間があっという間に過ぎた

    ゲームをやって時間があっという間に過ぎたというセリフを今になって言うとは思わなかったけど学生…

  7. ギャップ萌えというのはつまり

    ギャップ萌えというのはつまりいいなぁ、と思っている相手が好きだなぁ、と思ったことを…

  8. 腹痛などをネットで調べると

    腹痛などをネットで調べると大抵、癌や白血病などに行き着くことからネットは医療に関し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP