自分の中にある、相手はこうあるべき

自分の中にある、相手はこうあるべき

という思い込みや、私はこういうことを

したいという願望を、簡単な言葉や

簡単な行動で従わせようとしたとき、

初めて相手との間に角が立ち、

また、溝が現れるのだと思う

まずするべきなのは、自分の中の

相手はこうあるべきという思い込みや

自分はこうありたいという願望を

見直すことで、それでもそれらを

押しお通したい場合は、きめ細やかな

コミュニケーションと多くの言動を持って

相手からそうしてもらうよう、説得し

理解と納得と楽しさを持ってもらうのが

いいと思う

日テレドラマ

好きなことをするには

子供の頃は物事の表を見ていたから

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 月が代わって如月よ!

    月が代わって如月よ!…

  2. キラキラネームってバカにするけど

    キラキラネームってバカにするけど新しい名前だね、良い名前だねってみんなが言えば名前も本人も…

  3. キラキラで思いつくのは

    キラキラで思いつくのは天気のいい日宝石エンターテイメント個人はしなくていい見てるだけで…

  4. 幸せは他人の邪魔になる

    幸せは他人の邪魔になる不幸せは他人のシャブになるなんてことにならないように考えてみよう…

  5. 相手を大切にしたいなら

    相手を大切にしたいならまず自分のしたいことを明確に大切に相手に合わせたくなければ…

  6. 例えば、できなくて当たり前、

    例えば、できなくて当たり前、わからなくて当たり前、と考えるとできなくても、わからな…

  7. 無駄があってもいいものは

    無駄があってもいいものは会話かもしれない前置きを外したり、効率よく早口にな…

  8. 苛立ちは

    苛立ちは受け身が過剰であるという危険信号なのかもな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP