自分の中にある、相手はこうあるべき

自分の中にある、相手はこうあるべき

という思い込みや、私はこういうことを

したいという願望を、簡単な言葉や

簡単な行動で従わせようとしたとき、

初めて相手との間に角が立ち、

また、溝が現れるのだと思う

まずするべきなのは、自分の中の

相手はこうあるべきという思い込みや

自分はこうありたいという願望を

見直すことで、それでもそれらを

押しお通したい場合は、きめ細やかな

コミュニケーションと多くの言動を持って

相手からそうしてもらうよう、説得し

理解と納得と楽しさを持ってもらうのが

いいと思う

日テレドラマ

好きなことをするには

子供の頃は物事の表を見ていたから

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. パーフェクト欲求は

    パーフェクト欲求は自分の劣等感から来ることパーフェクトは幻想だと言うこと覚えておこう…

  2. 面白い説明、わかりやすい説明、感情に訴えた説明を見たとき

    その時ほど、すぐ納得しようとせず自分で調べなきゃいけない内容がいくつもある気がする…

  3. その人から弱み

    その人から弱みとユーモアが出てるそういう人が好き…

  4. 自分が何か新しい物事を始めたり

    自分が何か新しい物事を始めたり、どこか新しいところに行ったり、誰か見知らぬ人と会っ…

  5. 体をムキムキに筋肉のみで作りたい

    体をムキムキに筋肉のみで作りたいとにかく痩せたい、という欲求のように考えをムキムキ…

  6. 人材募集の文を書くとき、

    人材募集の文を書くとき、夢や情熱を枕詞に、入ったらこんな良い事良い成長をする事がで…

  7. 酔うと本性が出るのではなく

    酔うと本性が出るのではなく酔うと10割中の幼稚な1割が出るだけである…

  8. 忘年会より

    忘年会より思い出したいことを思い出す思年会(おもねんかい)やればいいと思う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP