本当は、調子という車に乗って

本当は、調子という車に乗って

すいすい進みたいんだけど、

人にぶつかったりして怒られたり、

だから調子という車には乗らずに

(実際はこっそり、少し乗ったりして)

基本的には歩いているんだと思う

人々の人生は、街の道路のように

整備されていないと思うので

なるべくぶつからないようにという感じで

日テレドラマ

その100点は、

宗教に入るというと、イタい、や、

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. あ、明日も

    あ、明日もい、一緒にいるこ、心からい、一緒にいたい…

  2. 相手の気持を考えるというが

    相手の気持を考えるというが相手の気持を考えるとき、ついつい自分の言動を起点に…

  3. 縄跳びをしてて思うのは

    縄跳びをしてて思うのはしんどい、と心のなかで思っているとすぐにやめてしまいそうにな…

  4. 聞くことより

    聞くことより話すことを優先しようすると聞き取りが不十分で勘違いが起きやすいと思う…

  5. プライドを分解すると

    プライドを分解すると人の話より自分の話に興味を持ち続けて人の話を聞くより自…

  6. 下品で汚らしく、なにより上手かった

    下品で汚らしく、なにより上手かった…

  7. 朝の星占いは

    朝の星占いは「今日はいい一日になるといいな…」という人がたくさんいるから成り立ってるん…

  8. 自分が謝る、とは、それをすると同時に

    自分が謝る、とは、それをすると同時に相手の発言を、自分が悪い方向に捉えてるという成…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP