7つの色を持った

7つの色を持った 夕焼け空の下

あなたと俺は肩をくっつけベンチに座った

少し赤らんだその顔は

俺に理想を教えてくれた

あなたを抱きしめようとしたら

あなたは光の粒になって散って昇った

虚しいこの時間を現実と言うのなら

あのとき二人の上にあった空 暖かい風

そしてあなたの存在も

確かに現実だったんだ

DMM.com

家畜の歴史について その17

家畜の歴史について その18

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. よく聞こえてくるんだモンスター

    よく聞こえてくるんだモンスターそいつはエゴイスティックな慈悲なんだ自分のために他人のせいにし…

  2. 「私って偉そうですか?」

    「私って偉そうですか?」ってジェシーが泣き出した「いいえ、でもあの、聞いて」って言われてさらに泣…

  3. 私はあなたに好きと言って欲しかった

    私はあなたに好きと言って欲しかっただけどあなたは私の作品を見てすごいと言うばかりで最後まで好き…

  4. ざらつく月曜日の壁とか

    ざらつく月曜日の壁とかからみつく金曜日の残り香西陽の笑顔が悲しいから逃げたくなる時間…

  5. その羽いいね

    その羽いいね あまりに薄くて見えないくらい照れながら彼女は白鍵の上にふわりと降りた舞っては鳴…

  6. そそ草

    そそ草が 生えていた何もなくなった大地にそそくさと 生えていた…

  7. 通り雨のした

    通り雨のした雲と雨のドラマのしたを通り抜ける脇役ひとり濡れてるんだけどな俺も…

  8. アナタは嫌いじゃないわ

    アナタは嫌いじゃないわ でも好きじゃないだって アナタはいずれ私のそばを離れてゆくからもう何…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP