【だした答えは大雨で】

暮らしの 日々のなかで

あてのないまま笑うように

慣れ合いは続いたね

体のどこかに虹色を
持て余していた気がした
どこにあるのか小さな種

あなたにだした答えは大雨で
台風前夜の風に吹かれて行った

公園で鳴き濡れるひぐらしは
遠く のどかにこだました

夏の軽薄な切なさを
言葉に出来ないままに
煙草に火をつける

カフェの灯りを求めて
集まる人々は 明日のない
会話に彩られる

あなたがだした答えも大雨で
台風前夜の予感が淡く包むけど

また 暮らしの 日々のなかで
あてのないまま笑いあいたい

日テレドラマ

「よくできました真理子さん」

下品で汚らしく、なにより上手かった

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. プロ=滅私奉公

    プロ=滅私奉公と勘違いしてはいけないいかに協力しあえるかいかに信頼しあえるかその考えを楽しめ…

  2. 見たくない現実的な情報より

    見たくない現実的な情報より優しい嘘に惹かれることと、細かく記述されている原文より…

  3. 彼女は玄関の扉を開けた。

    彼女は玄関の扉を開けた。扉の向こうはバカみたいに明るく輝く太陽が居た。狂った風が何の断りもなく…

  4. 周りや仕組みに不満をもったときは

    周りや仕組みに不満をもったときは自分で変えるとき不満が明確になったということはそれだけ変えられ…

  5. 何事も楽しむことは大事だけど

    何事も楽しむことは大事だけど楽しむには、楽しむ土台づくりが必要な気がするそ…

  6. やって良いことと悪いことがある

    やって良いことと悪いことがあるという言葉があるけど多分その二つじゃない気がするやって…

  7. 下品で汚らしく、なにより上手かった

    下品で汚らしく、なにより上手かった…

  8. 体をムキムキに筋肉のみで作りたい

    体をムキムキに筋肉のみで作りたいとにかく痩せたい、という欲求のように考えをムキムキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP