「午前零時の可視光線」より

“たのうえ先輩がSFの面白さをひとしきり語ったあとこう締めくくった。
「こんな12時過ぎにね、新宿のホームではこれだけの人がいてさ。それだけでもうサイエンスじゃない。女の子はほら、お尻を左右にプリプリ振ってさあ、男はまあ、もさもさと相変わらず歩いてて、その人たち全てに生活があって、これからも生活がある。でも、それを全て俺らは知ることが出来ない。その辺はもうフィクションでしょ。かぶらぎ君」
僕はスマホをいじる手を止め、おざなりに辺りを見渡した後、はあと相づちを打った。”
—–「午前零時の可視光線」より

日テレドラマ

見留めて(好きになって)

女性がみんな化粧をやめたらどうなんの??

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 自分へのメリットばかりを考えてないか?

    自分へのメリットばかりを考えてないか?その考えはデメリットだぞ…

  2. 自己肯定感が高い低いとかを

    自己肯定感が高い低いとかを意識するよりさきにありがとう、嬉しい、を自己否定感が強い弱いと…

  3. コスメティックバイオレンス!

    コスメティックバイオレンス!…

  4. マイナスイオンみたいな

    マイナスイオンみたいな水素水みたいな目に見えない何かを探してるキレイな水みたいな…

  5. もし、褒められたいのなら

    もし、褒められたいのなら自分で自分を褒めるのが一番効果的な気がするできれば…

  6. 事実や正解、正論は非常に効率的だが

    事実や正解、正論は非常に効率的だがあえて無いものを探すとしたらそれは感情なんじゃな…

  7. 真面目になる(する)の

    真面目になる(する)のはなぜなんだろう?多分、自分や過去現在未来を棚にあげられないから…

  8. 夏終わる

    夏終わる僕は僕のままでいい君も君のままでいい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP