「午前零時の可視光線」より

“たのうえ先輩がSFの面白さをひとしきり語ったあとこう締めくくった。
「こんな12時過ぎにね、新宿のホームではこれだけの人がいてさ。それだけでもうサイエンスじゃない。女の子はほら、お尻を左右にプリプリ振ってさあ、男はまあ、もさもさと相変わらず歩いてて、その人たち全てに生活があって、これからも生活がある。でも、それを全て俺らは知ることが出来ない。その辺はもうフィクションでしょ。かぶらぎ君」
僕はスマホをいじる手を止め、おざなりに辺りを見渡した後、はあと相づちを打った。”
—–「午前零時の可視光線」より

DMM.com

見留めて(好きになって)

女性がみんな化粧をやめたらどうなんの??

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. あの子、責任感がエグい

    あの子、責任感がエグいという言葉を思いついてもてあましてる…

  2. 新しいものごとは大好きだけど

    新しいものごとは大好きだけど新しいものごとは大抵ダサい新しいものごとは大体もろいこの辺を…

  3. 年のせい、とか、日本が、とか

    年のせい、とか、日本が、とか漠然として、変えることが不可能なものを相手取って話を始めたときは…

  4. おばさんよ

    おばさんよ急いでないならどいてくれ俺もたいして急いでないが…

  5. 【眠れない!】

    あぁもう 眠れない!眠れないったら 眠れない!眠れないのは なんてったって昼間寝たからなんだか…

  6. 彼女は玄関の扉を開けた。

    彼女は玄関の扉を開けた。扉の向こうはバカみたいに明るく輝く太陽が居た。狂った風が何の断りもなく…

  7. ライブハウスで働く

    ライブハウスで働く女性スタッフの森の小人感とてもかわいらしいけど自分とはまったく違う…

  8. この世に天才は存在しない

    この世に天才は存在しない生まれた時に時代宝くじに当たった人両親宝くじに当たった人神経宝くじに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP