自分が謝る、とは、それをすると同時に

自分が謝る、とは、それをすると同時に

相手の発言を、自分が悪い方向に捉えてる

という成分も含まれている気がする

相手の発言は、謝ってほしい内容なのか

相手は単に細かく言っただけなのか

そこは考えるポイントでもある気がする

日テレドラマ

会話の中では2極に別れている気がする

耐える、を、受け入れる、を、

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 恥ずかしさと寂しさを

    恥ずかしさと寂しさを異常に排除したがるのはなぜ? 恥ずかしさと寂しさは土台…

  2. いいもん作ってりゃ

    いいもん作ってりゃ声かかるだろと思っているうちが一番楽しいところが気づくいいもん作れてる?…

  3. 未知の制作において

    未知の制作においてやりたいか、やりたくないかの質問でなく、いきなり、できるか、できな…

  4. 自分のことは自分で

    自分のことは自分でやるから(反省とか、向上とか)周りからはだだ肯定応援してほしいという人は自分…

  5. 「午前零時の可視光線」より

    "たのうえ先輩がSFの面白さをひとしきり語ったあとこう締めくくった。「こんな12時過ぎにね、新宿の…

  6. 本気でできないときは

    本気でできないときは誰かとじゃないと実現できなくてその誰かが本気じゃなかったときだけあとは本…

  7. 聞くことより

    聞くことより話すことを優先しようすると聞き取りが不十分で勘違いが起きやすいと思う…

  8. その人から弱み

    その人から弱みとユーモアが出てるそういう人が好き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP