自分が謝る、とは、それをすると同時に

自分が謝る、とは、それをすると同時に

相手の発言を、自分が悪い方向に捉えてる

という成分も含まれている気がする

相手の発言は、謝ってほしい内容なのか

相手は単に細かく言っただけなのか

そこは考えるポイントでもある気がする

日テレドラマ

会話の中では2極に別れている気がする

耐える、を、受け入れる、を、

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 美味しそうに笑う

    美味しそうに笑う…

  2. キラキラで思いつくのは

    キラキラで思いつくのは天気のいい日宝石エンターテイメント個人はしなくていい見てるだけで…

  3. 老害というのは

    老害というのは自分の価値観(があると思いこんでいて、さらにそれが正しいと思いこんでいる)…

  4. 認知の歪みを土台に

    認知の歪みを土台にしてもらうことばかり考えると不安と不満が生まれる気がする…

  5. 学校や先人の知見を多く摂取すると

    学校や先人の知見を多く摂取すると自分の行動にも正解がある気がする自分の行動そのもの…

  6. 夏にゾッとする話するなら、

    夏にゾッとする話するなら、冬にホッコリする話して?…

  7. 苛立ちは

    苛立ちは受け身が過剰であるという危険信号なのかもな…

  8. 嫌われる前に嫌え

    嫌われる前に嫌え笑われる前に笑えじゃなかった未熟だった嫌われても好きでいて笑われ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP