偉人の名言や、他人の自己啓発文を

偉人の名言や、他人の自己啓発文を

読んでしまうのは、自分の今の行動に

彼らが責任を追ってくれるような錯覚を

一瞬、抱いてしまうからなのかもしれない

偉人はもとより、不特定多数に向けて

自己啓発文を書いて発信している人は

こちらへの責任は一切取らない

嫌われてもいいと言われて、

実際に自分が嫌われた時のリスクは

自分がとるし、

大丈夫だから行動しろと言われて、

実際に自分が行動した後のリスクも

自分でとる

過去の自分が書いた日記ですら

今の自分に対しての責任は負わない

いつでも今と未来の自分に対して

少しでも責任を軽くしてあげるために

少しでも楽しく生き続けるために

今の自分は何ができるか考えることが

重要なのかもしれない

日テレドラマ

ネガティブの辛いところは

人材募集の文を書くとき、

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. キラキラで思いつくのは

    キラキラで思いつくのは天気のいい日宝石エンターテイメント個人はしなくていい見てるだけで…

  2. 自分では考えない時代

    自分では考えない時代どんどん見つけていく時代…

  3. なぜカウンセリング専門店

    なぜカウンセリング専門店という店舗、看板を見かけないのだろう?なぜお話聞きます、否定も批判も…

  4. 例えば、できなくて当たり前、

    例えば、できなくて当たり前、わからなくて当たり前、と考えるとできなくても、わからな…

  5. 【だした答えは大雨で】

    暮らしの 日々のなかであてのないまま笑うように慣れ合いは続いたね体のどこかに虹色を持て…

  6. 自己肯定感が低いと

    自己肯定感が低いと人を減点評価する気がする自己肯定感の低さをうまくぼかして…

  7. 人の意見を重要視し過ぎる人は

    人の意見を重要視し過ぎる人は人の意見を受け入れられない人なのかもしれない自…

  8. ルンルンしすぎー、TOO LUN!

    ルンルンしすぎー、TOO LUN!ルンルンを貴女に。to LUN!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP