偉人の名言や、他人の自己啓発文を

偉人の名言や、他人の自己啓発文を

読んでしまうのは、自分の今の行動に

彼らが責任を追ってくれるような錯覚を

一瞬、抱いてしまうからなのかもしれない

偉人はもとより、不特定多数に向けて

自己啓発文を書いて発信している人は

こちらへの責任は一切取らない

嫌われてもいいと言われて、

実際に自分が嫌われた時のリスクは

自分がとるし、

大丈夫だから行動しろと言われて、

実際に自分が行動した後のリスクも

自分でとる

過去の自分が書いた日記ですら

今の自分に対しての責任は負わない

いつでも今と未来の自分に対して

少しでも責任を軽くしてあげるために

少しでも楽しく生き続けるために

今の自分は何ができるか考えることが

重要なのかもしれない

日テレドラマ

ネガティブの辛いところは

人材募集の文を書くとき、

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 王道から外れたものを

    王道から外れたものを求めていると、誰からも気づかれないまま終わる可能性…

  2. 【眠れない!】

    あぁもう 眠れない!眠れないったら 眠れない!眠れないのは なんてったって昼間寝たからなんだか…

  3. 無駄があってもいいものは

    無駄があってもいいものは会話かもしれない前置きを外したり、効率よく早口にな…

  4. 良質極まりたい!

    良質極まりたい!…

  5. テレビの中の人物に求める人物像は

    テレビの中の人物に求める人物像は感情の起伏が激しく、かつ上機嫌でい続ける人なのかも…

  6. 自分に特殊な能力があると思っていたのが実は

    自分に特殊な能力があると思っていたのが実は別の能力者が手伝っていただけで自分はごく普通の人間だったと…

  7. 自分が間違っているというより

    自分が間違っているというより大元の仕組みが間違っていると言えないので、妖怪の仕業に…

  8. 毒舌というのは、原因に対して

    毒舌というのは、原因に対して一直線で結論づけること、もしくは極論づけることなのかも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP