基礎は階段で、応用はポールかもしれない

基礎は階段で、応用はポールかもしれない

基礎はしばらくして忘れても

元の場所をたどれば、順々に登れて

最上段まで辿り着くことができるのかも

応用は、は何本も建てることができて

登るのは筋力だが、あっちへこっちへと

移り変わることが容易なんだと思う

日テレドラマ

歳を取るにつれ、話すことが多くなってきたのには

相手の気持を考えるというが

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. バカ、という言葉は

    バカ、という言葉は相手や自分を許す時に使い、相手や自分を追い詰める時に使いたくないもので…

  2. 焼き鳥のタレ派と塩派は

    焼き鳥のタレ派と塩派は甘党の人はタレ派で辛党の人は塩派のような気がする…

  3. いわゆる体育会系の熱いノリみたいなのが

    いわゆる体育会系の熱いノリみたいなのが苦手なのは、 表現が曖昧で主観的かつ、こちら…

  4. 自己評価を低くせず

    自己評価を低くせずされど調子に乗らずなのが、難しい…

  5. 例えば、できなくて当たり前、

    例えば、できなくて当たり前、わからなくて当たり前、と考えるとできなくても、わからな…

  6. 愛飢え男

    愛飢え男…

  7. 相手に「私の言っている意味わかる?」

    相手に「私の言っている意味わかる?」と、聞くと相手を攻撃している空気も起こるのと思…

  8. もしかするとコミュニケーション不足は、

    もしかするとコミュニケーション不足とはコミュニケーションそのものが不足しているのは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP