わかるという感覚には、いくつかの段階

わかるという感覚には、いくつかの段階

「他者(有識者)との認識相違がわかる」

「自分がやる内容がわかる」

「自分がやる事で、起こる影響がわかる」

がある気がする

日テレドラマ

何事も楽しむことは大事だけど

自分は伝えたいという気持ちが

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 失敗を恐れない

    失敗を恐れない(未来を楽しむ)とミスを避ける(過去から学ぶ)を混同しない…

  2. 無知は使いよう

    無知は使いよう無知は斬新と発想と笑いの宝庫明るく自分の無知を使いこなそう!…

  3. 自分が間違っているというより

    自分が間違っているというより大元の仕組みが間違っていると言えないので、妖怪の仕業に…

  4. 自分の性格は変えなくていい

    自分の性格は変えなくていいそのままでいいだけど自分の性格の良し悪しを把握し続けて自分…

  5. 誰かの言動に

    誰かの言動に違和感を感じたり批判したくなったら自信が急降下してる証拠かもな…

  6. 自分のコンプレックスは自分で何とかする

    自分のコンプレックスは自分で何とかすると言うのが当たり前だと思うが知らず知らずのう…

  7. 耐える、を、受け入れる、を、

    耐える、を、受け入れる、を、今まで通りを繰り返す、を、努力と勘違いしないようにしよ…

  8. 雰囲気に流されるというのは

    雰囲気に流されるというのは気持ちの良いものかもしれないそれは、考えるのに疲れたとき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP