テレビの中の人物に求める人物像は

テレビの中の人物に求める人物像は

感情の起伏が激しく、かつ上機嫌で

い続ける人なのかもしれない

その人らを観て、自分の1日の感情の

起伏のなさを補っているのかもしれない

不機嫌というより、無表情、無愛想な人を

テレビの中で観るとヒヤヒヤしたり、

つまらなくなってチャンネルを

変えてしまうのかもしれない

日テレドラマ

雰囲気に流されるというのは

例えば自分の生活が

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 達成感→嫉妬

    達成感→嫉妬↑    ↓実行←劣等感このサイクルっぽい…

  2. 無知は使いよう

    無知は使いよう無知は斬新と発想と笑いの宝庫明るく自分の無知を使いこなそう!…

  3. 裏を返せば、というのは

    裏を返せば、というのは人の発言に対して、その発言の真意を聞くのが面倒か、色…

  4. 覚悟とはその瞬間に

    覚悟とはその瞬間に起こすものでなく徐々に(時には一年かけて)固めていくものなのかもな…

  5. 未知の制作において

    未知の制作においてやりたいか、やりたくないかの質問でなく、いきなり、できるか、できな…

  6. お笑いが好きなアイドルはいるけど

    お笑いが好きなアイドルはいるけどお笑いに詳しいアイドルっているのかな…

  7. タクシーの運転手に

    タクシーの運転手に「ちょっとスピード早すぎない?」と聞くのが日本人「少しスピード落として」と…

  8. 真面目でいるのが国債を買って

    真面目でいるのが国債を買って少しずつ少しずつ貯金を増やすこと不良や落ちこぼれが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP