自分が作りたいもの、と

自分が作りたいもの、と

人が見たいもの、との間隔が大きいと

伝わらないと思うので

人が見たいものを調べて作るか、

自分が作りたいものを作ったら

なぜそれを作ったかの背景を説明し

これはこんなに良い物なんだという

アピールをしないとなんだと思う

それらをし続けて数打って当たる可能性を

待つんだと思う

日テレドラマ

例えばAさんが1から物事を考え始めて、

事実や正解、正論は非常に効率的だが

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 変わった人と面白い人とは別で

    変わった人と面白い人とは別で変わった人は生まれつき面白い人は判断と技術がいる変わった人は…

  2. 言葉を楽しみ

    言葉を楽しみ行動を信じるという感じ…

  3. その人を判断するための前提として

    その人を判断するための前提としてその人の両親の職業、性格とその人の普段の食生活を聞くといい…

  4. マイナスイオンみたいな

    マイナスイオンみたいな水素水みたいな目に見えない何かを探してるキレイな水みたいな…

  5. 正論は土台で

    正論は土台でそこから自由になりたいのに正論を壁や屋根に使ってしまわないよう…

  6. 新しいものを、良いものと錯覚しがち

    新しいものを、良いものと錯覚しがち古いものを、悪いものと錯覚しがちまた古い…

  7. わからないから楽しい

    わからないから楽しいわかるともっと楽しいわかった気になるのがいちばんつまんないかも…

  8. 楽しい、ことが好きと

    楽しい、ことが好きと面白い、ことが好きはどきどき混同しがち楽しいことが好きなのは東京で面白…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP