飽きを受け入れてから

何に対しても飽きを受け入れてから

飽きが気にならなくなり始めてからが

愛なのかもしれない

好きの間に飽きがあって

その先が愛なのかもしれない

日テレドラマ

新しいものを、良いものと錯覚しがち

人の意見を重要視し過ぎる人は

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 認められたい人は

    認められたい人は本当に認めてもらいたい場所には怖くて行けず認めたり認めなかったり…

  2. 自慢も自虐も人に発信し続けた結果

    自慢も自虐も人に発信し続けた結果良い方向に向いてたことはないと思うので自慢も自虐も…

  3. 自分の中で完璧を求めてしまうと

    自分の中で完璧を求めてしまうと周りの人に対してまで、完璧な人か完璧でない人かという…

  4. その人を判断するための前提として

    その人を判断するための前提としてその人の両親の職業、性格とその人の普段の食生活を聞くといい…

  5. 本気でできないときは

    本気でできないときは誰かとじゃないと実現できなくてその誰かが本気じゃなかったときだけあとは本…

  6. 言っている内容は正しいが

    言っている内容は正しいが言うタイミング、言う場所、言う相手が間違っているときが多々…

  7. 自分の感覚だけを頼りに

    自分の感覚だけを頼りに良い悪いを決めようとすると期待が大きくなったり、失望…

  8. 自分の考えは変えたくない

    自分の考えは変えたくないできれば環境も変えたくない変化を受け入れたくない、怖い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP