裏を返せば、というのは

裏を返せば、というのは

人の発言に対して、その発言の

真意を聞くのが面倒か、

色んな距離的に聞きづらいときに、

その発言を、自分の主観、

思い込みを使って補う行為だと思う

なので、裏を返したかったら、まず

もとの発言の真意を質問する、

それができないのならば、

表のままで捉えておけばいい気がする

日テレドラマ

自分は伝えたいという気持ちが

出来ればいい、ということは

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 承認欲求の発生源はどこかと思うと

    承認欲求の発生源はどこかと思うと「誰もわかってくれない」という誰も知らない、その人…

  2. 気は遣おう

    気は遣おうでも我慢はやめよう…

  3. 弱い人と暗い人とは

    弱い人と暗い人とは別人だし悲しいと寂しいは別物弱い人や悲しい人には公な救いが必要で暗い…

  4. タクシーの運転手に

    タクシーの運転手に「ちょっとスピード早すぎない?」と聞くのが日本人「少しスピード落として」と…

  5. 拗ねる、とはつまり

    拗ねる、とはつまり聞きたいことを、聞くのを面倒くさがっている状態なんだろう…

  6. 人の言動が気になっているときは

    人の言動が気になっているときは自分が頑張ってない証拠でもあるし自分が楽しんでない証拠でもある寝…

  7. 毒舌というのは、原因に対して

    毒舌というのは、原因に対して一直線で結論づけること、もしくは極論づけることなのかも…

  8. 不健康の理由は大抵

    不健康の理由は大抵寝る時間、寝る場所、寝る道具による気がする…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP