苦手を克服したと思ったら

苦手を克服したと思ったら

変化のできない

体になっていた?

苦渋をなめた、自己陶酔、

辛酸なめた、自己顕示欲、

苦くて渋くて辛くて酸っぱい

ぬるま湯どっぷりつかって

抜け出るすべをなくしていた?

そして、

許せることのできない

体になっていた?

新たな苦手もでてきて

苦手も克服できてはいなかった?

日テレドラマ

怒るということは

言い方、とは

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 人と違うことをする人が

    人と違うことをする人が周りの人と多く交流をすると天才と呼ばれ周りの人とあまり交流しないと…

  2. 正しいことは

    正しいことは必要だと思うが「より」正しいことは必要なのだろうか…

  3. ネガティブの辛いところは

    ネガティブの辛いところは、もしかして、そのネガティブになっている自分を自分で否定したり、避けよ…

  4. 規制をすると平面化する

    規制をすると平面化する、付け加えると多面化する、 伝えることは余計なことを省き…

  5. 誰が(自分も)どう考えても

    誰が(自分も)どう考えてもそれがベストだろうと思っていることでも自分のしたいことがそ…

  6. 自分を許すときは

    自分を許すときは辛かった過去を思い出しなさい今日はそれを乗り越えたご褒美です自分を励ます…

  7. 面白いとは、

    面白いとは、考えること、入り込むこと、笑うこと楽しいとは、感情豊か、話を聞…

  8. 早い、遅いや、高い、低いや、

    早い、遅いや、高い、低いや、多い、少ないなどに優劣、正否を付け加えることが社会性だ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP