苦手を克服したと思ったら

苦手を克服したと思ったら

変化のできない

体になっていた?

苦渋をなめた、自己陶酔、

辛酸なめた、自己顕示欲、

苦くて渋くて辛くて酸っぱい

ぬるま湯どっぷりつかって

抜け出るすべをなくしていた?

そして、

許せることのできない

体になっていた?

新たな苦手もでてきて

苦手も克服できてはいなかった?

日テレドラマ

怒るということは

言い方、とは

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 自分が間違っているというより

    自分が間違っているというより大元の仕組みが間違っていると言えないので、妖怪の仕業に…

  2. 飽きの正体は、

    飽きの正体は、前と同じと思うことなんだろうなつまり、前と同じことと少しでも変えれば…

  3. 東京に

    東京に染まつちまつた同郷がポツリと落とす踵の新芽…

  4. 一寸法師のミッスィングボーイ

    一寸法師のミッスィングボーイ…

  5. 話をしていると、

    話をしていると、相手より、相手の発した言葉に興味を持ってしまうそれは相手へ…

  6. 忘年会より

    忘年会より思い出したいことを思い出す思年会(おもねんかい)やればいいと思う…

  7. 承認欲求の発生源はどこかと思うと

    承認欲求の発生源はどこかと思うと「誰もわかってくれない」という誰も知らない、その人…

  8. 誰もあなたを笑ったりしない

    誰もあなたを笑ったりしない黙ってあきらめてこっそり見下すだけそれでもあなたは黙らずあきらめず見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP