通り雨のした

通り雨のした
雲と雨のドラマのしたを
通り抜ける脇役ひとり

濡れてるんだけどな
俺も

君は泣いた
ぐっとこらえてから
雨のように泣いた

雲のように
あっちへこっちへ
流れる彼を思って

優しいとかなんとかだけが
売りになってる
脇役ニコニコ
雨のした
二人を見上げながら

泣いてるんだけどな
俺も

雨の中で
雲の暗さで
見えないんだな
これが

苦笑って
諦めるのが癖になった

愛想ふるって
逃げるのが癖になった

たまに繋がろうと
求めた先は
通り雨のしただった

堪えてるんだけどな
これでも

気づけよ
濡れてるんだぜ
あんたのしたで

日テレドラマ

たった40日

家畜の歴史について その33

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 悲しみを優しく抱え

    悲しみを優しく抱え右に左に大きくゆっくり揺れる悲しい時にね 欲そのものを捨てなさいあ…

  2. 弱く汚いならば

    弱く汚いならば 弱く汚れていればいいきっと俺の刀は誰も研いでくれないそれでいい 色んな色でく…

  3. まだ見ぬ神保町へ

    まだ見ぬ神保町へひとり部屋の中をひと回り年がまたひと回り寒さがこまかくこまかく…

  4. あの信号が変わる前に

    あの信号が変わる前にあの頃 聴き捨てた 恋の歌を 今は涙でかくし 口ずさみ泣いてた?…

  5. 冬の匂いを残した夜

    冬の匂いを残した夜夏の空を思い出していた広がる月の光の周りを丸い雲たちが滑り過ぎてい…

  6. ちょっともっと

    ちょっとがもっとになり ずっとに変わるそのずっとの中にほっとを探し出せたらきっと良い関係…

  7. もっとずっと

    もっとずっとこのままで もう少しちょっとまっての言葉すら波に消されていく君の前で…

  8. 何もないな

    何もないな 誰もいないな何かあるな 誰かいるなAh Ah Ah何か取られた 誰か取られた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP