会話の中では2極に別れている気がする

会話の中では2極に分かれている気がする

それは、遠慮はないが気遣いもない

それと、遠慮しながら気遣いもある

前者は答えにたどり着くのは最短だが

お互いの気持ちは離れていく気がするし、

後者はお互いの気持ちは近づく

かもしれないが、答えが遠のく気がする

バランスをたもって、遠慮なく言ったり

聞いたりするけど、言い方や聞き方には

気遣いを入れるが良さそう

日テレドラマ

話すことが苦手になるのは

自分が謝る、とは、それをすると同時に

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. プライドを下げると

    プライドを下げると自己肯定感も一緒に下がる気がするつまり、プライドと自己肯定感をわ…

  2. 許せない、と言ってしまうと

    許せない、と言ってしまうとその後、許せることがなかなかできなくなるのではないだろう…

  3. 真面目になる(する)の

    真面目になる(する)のはなぜなんだろう?多分、自分や過去現在未来を棚にあげられないから…

  4. 夢って叶えたい??

    夢って叶えたい??チャンスってつかみたい??夢って今したいことでチャンスって今できる…

  5. 飽きを受け入れてから

    何に対しても飽きを受け入れてから飽きが気にならなくなり始めてからが愛なのかもしれな…

  6. 歳をとることを、老化や劣化でなく

    歳をとることを、老化や劣化でなく進化と捉えるとしたら、それは、知識や体験をたくさん…

  7. 面白い説明、わかりやすい説明、感情に訴えた説明を見たとき

    その時ほど、すぐ納得しようとせず自分で調べなきゃいけない内容がいくつもある気がする…

  8. 恋愛話をするのも聞くのも苦手なのは

    恋愛話をするのも聞くのも苦手なのは恋愛話 = 本音(多分相当偏っている考え)や自分…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP