中野のあそこの坂のあの

中野のあそこの坂のあの
確かに隠した坂の下
 
JRがカーブする
レール音に言葉取られる
 
だから隠したあの坂の下
 
言いたくてしかたなかった
バカバカしいとか
なんとかそんなこと
 
だから隠したんだ坂の下
中央線の轟音のその向こう
 
俺たちが逆立ちしながら
街に吐き捨てた言葉たちに
幸あるように
日テレドラマ

悪さと弱さは分離して考え、

面白いとは、

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 誰もがあちこちに

    誰もがあちこちに寂しさを捨てていく落ちた寂しさが寂しい寂しいと寂しがって泣いていた…

  2. 疑いの雨の中

    疑いの雨の中信じるように傘をさす…

  3. 都合のいい記憶

    都合のいい記憶ばっか連鎖した体よく悩めるようにさよならしてた歯車止めたくなくて ぎしぎし…

  4. あの人以外の人は

    あの人以外の人とは考えられないけれどあの人のことを考え続けるためにはあの人以…

  5. 大人になれなかった残党が

    大人になれなかった残党がそれぞれの部屋でもがき苦しむ目だけはギラギラさせて前髪が邪魔…

  6. お前がサメなら俺はフォーク

    お前がサメなら俺はフォークアリゾナ辺りの海溝で錆びつくフォークお前は優雅に俺を飲み込んだ…

  7. Let’s 焼きそば

    Let’s 焼きそばLet’s 焼きそば食べたくないか?焼きそばLet’s …

  8. 鼻と口からでた風邪は

    鼻と口からでた風邪はスイカもパスモも使わずに改札を抜けて総武線 津田沼行に乗…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP