考えすぎるので、酒を飲んで忘れる

考えすぎるので、酒を飲んで忘れる

という行為は、実は考えてはおらず

酒を飲んで先延ばしにする

という行為のような気がする

考えるというのは、行動する

(見聞きして調べる、解決策を見つける、

解決策を実行する)という行為で

考えすぎているということは

漠然と不安や悩みを持ち合わせて

酒を飲む口実にしているのだと思う

日テレドラマ

自信を持つとうまく行く気がするが

多くのツイートの構造として

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 女性がみんな化粧をやめたらどうなんの??

    女性がみんな化粧をやめたらどうなんの??…

  2. 例えば、できなくて当たり前、

    例えば、できなくて当たり前、わからなくて当たり前、と考えるとできなくても、わからな…

  3. 潔癖は悪いことではないが

    潔癖は悪いことではないが人や自分 (の言動) に潔癖になる必要はない…

  4. 悪さと弱さは分離して考え、

    悪さと弱さは分離して考え、面白さと楽しさも分離して考えるそこにプライドを介入させず…

  5. 学校や先人の知見を多く摂取すると

    学校や先人の知見を多く摂取すると自分の行動にも正解がある気がする自分の行動そのもの…

  6. 人に対するギャップとは

    人に対するギャップとは漫才や落語に対するオチに似ている気がするあの人は明る…

  7. 人に頼らないようにすると

    人に頼らないようにすると人以外の分まで何かをやらなければならないけれど人に…

  8. 本気と言うなら

    本気と言うなら意図した良い結果になるまで本気でいつづける覚悟というものを意識したほう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP