喋らないでいるということは

喋らないでいるということは

自分の中の間違いが消えていき

正解でしか声を発せないようになり

また、誰かが話しはじめるのを待ち

その話の間違いを探して正したく

なってしまうのではないだろうか

話すことは間違うことも含まれていて

そんな間違いや無駄があって初めて

正解の道筋が見えてくるのではないだろうか

日テレドラマ

他人を見下さないように

自信を持つとうまく行く気がするが

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 相手に「私の言っている意味わかる?」

    相手に「私の言っている意味わかる?」と、聞くと相手を攻撃している空気も起こるのと思…

  2. 下ネタや陰口や自虐は笑いをとって

    下ネタや陰口や自虐は笑いをとってはじめて成立するトーク、と考えれば笑わなさそうなら…

  3. 心を開いても、閉じても

    心を開いても、閉じても物事は解決しそうだけど解決する時間に差がありそう閉じてるときは開いたと…

  4. 基本が応用を殺す

    基本が応用を殺すというイメージがあった基本は応用を助けるというイメージなら基本を覚えるこ…

  5. 苛立ちは

    苛立ちは受け身が過剰であるという危険信号なのかもな…

  6. ミームとは人の心から心へコピーされる情報のこと

    ミームとは人の心から心へコピーされる情報のこと…

  7. 男女の体内から

    男女の体内から分泌されたものが合わさり人が生まれるなら男女の体内から…

  8. 悪意か怠慢(ミス)かは

    悪意か怠慢(ミス)かは常に最初に判断が必要かも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP