考えるというのは、調べると似てて

考えるというのは、調べると似てて

自分の感覚に囚われず

客観的で前向きで、新しい何かを

付け加えた上で疑問や答えを出すこと

なんだと思う

感覚に頼って悶々とするのは

考えているのではなくて

過去を反芻しているだけだと思う

日テレドラマ

人は高密度なポリゴンのように

夢を持つ、や、伸びしろ、や

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 面白い説明、わかりやすい説明、感情に訴えた説明を見たとき

    その時ほど、すぐ納得しようとせず自分で調べなきゃいけない内容がいくつもある気がする…

  2. 人の意見を重要視し過ぎる人は

    人の意見を重要視し過ぎる人は人の意見を受け入れられない人なのかもしれない自…

  3. ゲームや酒を何度も楽しむのは

    ゲームや酒を何度も楽しむのはゲームや酒、そのものの効用というよりゲームや酒を人と楽…

  4. 基本が応用を殺す

    基本が応用を殺すというイメージがあった基本は応用を助けるというイメージなら基本を覚えるこ…

  5. こ~ざ~け~

    こ~ざ~け~(こざかしい~)…

  6. 見留めて(好きになって)

    見留めて(好きになって)、認めて(褒めて)、気にかけて(それを伝えて)…

  7. もしかして、連休明けの仕事が

    もしかして、連休明けの仕事がしんどく感じるのは休み中の呼吸と仕事を始めるときの呼吸…

  8. 自分の言ったことを

    自分の言ったことを忘れると相手から一方的に言われた記憶のみ(残念ながら)こびりついていて相…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP