話をしていると、

話をしていると、

相手より、相手の発した言葉に

興味を持ってしまう

それは相手への興味が薄れて、

発言という不確定な情報に

自分の心がただ右往左往するだけで

自分に向き合い過ぎてしまうので

気をつけたいと思う

興味を持つのはあくまで相手で

相手が発した言葉は不確定な情報なので

質問してみるなりして、また

相手に興味を持つようにしたい

日テレドラマ

学校や先人の知見を多く摂取すると

見たくない現実的な情報より

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 空気を読まないという人の認識は

    空気を読まないという人の認識は企業的には、まわりに流されず間違いを間違いと勇気を持…

  2. もしかして、連休明けの仕事が

    もしかして、連休明けの仕事がしんどく感じるのは休み中の呼吸と仕事を始めるときの呼吸…

  3. 下ネタや陰口や自虐は笑いをとって

    下ネタや陰口や自虐は笑いをとってはじめて成立するトーク、と考えれば笑わなさそうなら…

  4. 人の人生はすべてそれぞれなので

    人生の先輩などと言う人は自分の人生にはいないのではないだろうかと思ったりする…

  5. 頑張る、よりも、頑張った

    頑張る、よりも、頑張った頑張れ、よりも、頑張ったねと言う方が、安心感と達成感…

  6. 覚悟とはその瞬間に

    覚悟とはその瞬間に起こすものでなく徐々に(時には一年かけて)固めていくものなのかもな…

  7. 不公平なのが自然で

    不公平なのが自然で公平なのは人々の努力であることが前提で考えたほうがいいか…

  8. 悪いことを悪いと言って

    悪いことを悪いと言って良くなることはあっただろうか良いところを良いと言って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP