人に何かを聞くとき

人に何かを聞くとき

聞くことが目標になってる

それは相手にとってメリットか

そうではない可能性の方が高い

だから聞くことを躊躇してしまうのかも

すれ違う他人ならことさら

では聞くことを躊躇しなくなるには

どうしたらいいかと言うと

相手にとってメリットがあればいいわけで

相手にとってメリットって

それは褒めることだと思う

例えば、すれ違う他人に対してだと

「それめちゃくちゃかっこいい服だと

思ったんですけどどこに売ってました?」

と服の情報を知りたければ

その服を着てる人を褒めればいい

気がする(はたしてできるのかな…)

日テレドラマ

自分が間違っているというより

人物ありきの脚本と脚本ありきの人物

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 上機嫌は上金源

    上機嫌は上金源上機嫌であれば他のものごとは小さなできごと…

  2. ミームとは人の心から心へコピーされる情報のこと

    ミームとは人の心から心へコピーされる情報のこと…

  3. 最近、笑顔が足りなくないか?

    最近、笑顔が足りなくないか?笑顔を…

  4. 地球が傾いて

    地球が傾いて回ってるんだから人間だってまっすぐ生きなくていいんじゃない?…

  5. 小籠包じゃ足りない!

    小籠包じゃ足りない!大籠包持ってこーい!…

  6. 自分の承認欲求の高さって

    自分の持ってる承認欲求って承認されないときや承認されたときでなく誰かが承認されたのを目の当た…

  7. 私が悪いか、あなたが悪いか

    私が悪いか、あなたが悪いかじゃなくて私とあなたの間にコミュニケーション不足が発生して…

  8. 正義というのは一つしかない

    正義というのは一つしかないという思い込みがある気がする自分の正義、相手の正義、があ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP