人に何かを聞くとき

人に何かを聞くとき

聞くことが目標になってる

それは相手にとってメリットか

そうではない可能性の方が高い

だから聞くことを躊躇してしまうのかも

すれ違う他人ならことさら

では聞くことを躊躇しなくなるには

どうしたらいいかと言うと

相手にとってメリットがあればいいわけで

相手にとってメリットって

それは褒めることだと思う

例えば、すれ違う他人に対してだと

「それめちゃくちゃかっこいい服だと

思ったんですけどどこに売ってました?」

と服の情報を知りたければ

その服を着てる人を褒めればいい

気がする(はたしてできるのかな…)

日テレドラマ

自分が間違っているというより

人物ありきの脚本と脚本ありきの人物

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 人の言動が気になっているときは

    人の言動が気になっているときは自分が頑張ってない証拠でもあるし自分が楽しんでない証拠でもある寝…

  2. その人を判断するための前提として

    その人を判断するための前提としてその人の両親の職業、性格とその人の普段の食生活を聞くといい…

  3. 比較的物事を

    比較的物事を否定から入る現実的比較的物事を肯定から入る楽観的こういう意識の…

  4. あなたのことは気にしない

    あなたのことは気にしない大半はだけど気にする人もいるその人には感謝すればいいバカにす…

  5. 達成感→嫉妬

    達成感→嫉妬↑    ↓実行←劣等感このサイクルっぽい…

  6. する、という判断に伴うリスクというのは

    する、という判断に伴うリスクというのは生活や誰かの態度が変化する可能性、所持金が減…

  7. 絵が好き、と、絵が上手くなりたい、は

    絵が好き、と、絵が上手くなりたい、は別物で、絵が上手くなれば絵が好きになるかどうか…

  8. 思い出し笑いほど

    思い出し笑いほど幸せの具現化はないな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP