自分が何か新しい物事を始めたり

自分が何か新しい物事を始めたり、

どこか新しいところに行ったり、

誰か見知らぬ人と会ったり、始まる事を

億劫に感じるのは、全てにおいて

「疲れる」が結果として付いてくるのを

避けたいからなんじゃないだろうか

疲れることに対して、

良い印象がないからなのかもしれない

もし今までで、疲れたけど楽しかったね

という記憶がいくつも鮮明に残っていたら

億劫というものはなかったのかもしれない

疲れるから嫌だといわけでなく、

いかに疲れる、を好意的に受け入れるには

どうしたらいいか考えてみる

日テレドラマ

褒められると、ジワジワと体に

自分の中で完璧を求めてしまうと

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 記憶って出来てるか、ドキドキする

    記憶って出来てるか、ドキドキする…

  2. 何事も楽しむことは大事だけど

    何事も楽しむことは大事だけど楽しむには、楽しむ土台づくりが必要な気がするそ…

  3. 脳で使用している10%が地球、その他が宇宙

    脳で使用している10%が地球、その他が宇宙地球が出来てから今まで、死んだ生物が宇宙に浮かぶ星…

  4. 東京に

    東京に染まつちまつた同郷がポツリと落とす踵の新芽…

  5. ハッピーバースデーっていう

    ハッピーバースデーっていう歌が流行る前の日本はどんな誕生日風景だったの???…

  6. 自分では考えない時代

    自分では考えない時代どんどん見つけていく時代…

  7. プライドが心の部屋なのかも

    プライドが心の部屋なのかも人から見えるところに物が多くて人から見える部屋が広くても…

  8. 失敗も成功も

    失敗も成功もただの結果論選択肢があり、そのどれかを選ぶかだけだただそれだけ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP