自分が何か新しい物事を始めたり

自分が何か新しい物事を始めたり、

どこか新しいところに行ったり、

誰か見知らぬ人と会ったり、始まる事を

億劫に感じるのは、全てにおいて

「疲れる」が結果として付いてくるのを

避けたいからなんじゃないだろうか

疲れることに対して、

良い印象がないからなのかもしれない

もし今までで、疲れたけど楽しかったね

という記憶がいくつも鮮明に残っていたら

億劫というものはなかったのかもしれない

疲れるから嫌だといわけでなく、

いかに疲れる、を好意的に受け入れるには

どうしたらいいか考えてみる

日テレドラマ

褒められると、ジワジワと体に

自分の中で完璧を求めてしまうと

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 真似て分解して

    真似て分解して好きなところだけストック…

  2. この世に天才は存在しない

    この世に天才は存在しない生まれた時に時代宝くじに当たった人両親宝くじに当たった人神経宝くじに…

  3. 自信をなくすための根拠を探したがり

    自信をなくすための根拠を探したがりその根拠が曖昧にもかかわらず自信をなくしたがるの…

  4. 野菜類や穀物などをたくさん食べたとき

    野菜類や穀物などをたくさん食べたときしばらくすると胃は空のような感じなのに脳は満腹…

  5. その100点は、

    その100点は、一般的に見ての100点なのか自分の求めてる100点なのかそ…

  6. わからないことや、忘れてることは

    わからないことや、忘れてることはそれらをわかったこと、思い出したことそれのみに注力…

  7. 状況説明での間延びと

    状況説明での間延びとリアリティの間延びは体感がちがうのかもな…

  8. 泣き虫の 空をふわりと 持ち上げて

    泣き虫の 空をふわりと 持ち上げて季語(泣き虫の空:梅雨)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP