機嫌の良いときと悪いときは

機嫌の良いときと悪いときは
周りにも影響させてしまうかも

自分で気づきづらいのが難点

また他人といて
自分の機嫌が良くても
相手が悪ければ悪い方向に行きがち
例えば入った店の味だったり、
店員だったり…たまたまかもだけど

日テレドラマ

心を開いても、閉じても

頑張りますも努力します

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 現実から逃げる

    現実から逃げるという言葉を思い出したそれは現実から逃げるているのでなく別の現実に向かっ…

  2. 認められたい人は

    認められたい人は本当に認めてもらいたい場所には怖くて行けず認めたり認めなかったり…

  3. 上機嫌は上金源

    上機嫌は上金源上機嫌であれば他のものごとは小さなできごと…

  4. 真面目になる(する)の

    真面目になる(する)のはなぜなんだろう?多分、自分や過去現在未来を棚にあげられないから…

  5. 大きな言葉は嘘になる

    大きな言葉は嘘になる真面目な言葉は本当になる…

  6. それがチャンスかどうかは

    それがチャンスかどうかは俺が決めるしかないのである…

  7. 嫌われる前に嫌え

    嫌われる前に嫌え笑われる前に笑えじゃなかった未熟だった嫌われても好きでいて笑われ…

  8. 見留めて(好きになって)

    見留めて(好きになって)、認めて(褒めて)、気にかけて(それを伝えて)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP