小さなキジトラ

小さなキジトラ 落ちてた弁当漁り
今夜も一日しのいでた
母と別れて泣くことすら知らずに
夜空の丸をながめてた
音がした 月の音だった
音がした 月の音だった
何かを包むよう
小さな鳴き声 満ちてく光のように
今夜も一日がんばった
父と別れて怒ることすら知らずに
夜空の丸をながめてた
音がした 月の音だった
音がした 月の音だった
何かを諭すよう
不思議と笑うことをおぼえた
喜ぶことをおぼえた
世にもめずらしいキジトラは
月の光の中で 濃くも優しい草木の中で
ここにいるよと踊り続けた
そしてまた

音がした 月の音だった
音がした 月の音だった
君を認めよう
音がした 月の音だった
音がした 月の音だった
何かを歌うよう
小さなキジトラ 静かに光を昇り
今夜を最後に消えていく
夜空の先の そのまた先で
新たに誕生するため
砕けて散った
日テレドラマ

朝6時はまだ肌寒く

フリーフリーフリー

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. あの人以外の人は

    あの人以外の人とは考えられないけれどあの人のことを考え続けるためにはあの人以…

  2. まだ見ぬ神保町へ

    まだ見ぬ神保町へひとり部屋の中をひと回り年がまたひと回り寒さがこまかくこまかく…

  3. 大好きな歌手がまた

    大好きな歌手がまた行け行け 言え言え と歌ってる背中を押されて押された先は轟…

  4. 弱く汚いならば

    弱く汚いならば 弱く汚れていればいいきっと俺の刀は誰も研いでくれないそれでいい 色んな色でく…

  5. 冬になったら

    冬になったらなんとなくライトを替えた蛍光灯から白熱球に春になったらなんと…

  6. 7つの色を持った

    7つの色を持った 夕焼け空の下あなたと俺は肩をくっつけベンチに座った少し赤らんだその…

  7. 冷めないでコーヒー

    冷たい風を感じて青空を見た魚が二匹 泳いでました冷めないでコーヒーそう思いながら…

  8. 夏終わる

    夏終わる僕は僕のままでいい君も君のままでいい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP