小さなキジトラ

小さなキジトラ 落ちてた弁当漁り
今夜も一日しのいでた
母と別れて泣くことすら知らずに
夜空の丸をながめてた
音がした 月の音だった
音がした 月の音だった
何かを包むよう
小さな鳴き声 満ちてく光のように
今夜も一日がんばった
父と別れて怒ることすら知らずに
夜空の丸をながめてた
音がした 月の音だった
音がした 月の音だった
何かを諭すよう
不思議と笑うことをおぼえた
喜ぶことをおぼえた
世にもめずらしいキジトラは
月の光の中で 濃くも優しい草木の中で
ここにいるよと踊り続けた
そしてまた

音がした 月の音だった
音がした 月の音だった
君を認めよう
音がした 月の音だった
音がした 月の音だった
何かを歌うよう
小さなキジトラ 静かに光を昇り
今夜を最後に消えていく
夜空の先の そのまた先で
新たに誕生するため
砕けて散った
DMM.com

朝6時はまだ肌寒く

フリーフリーフリー

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 静かな静かな夜

    静かな静かな夜遠くで遠くで車のタイヤが雨水を弾く音夜行便が静寂を航る音近くで…

  2. 都合のいい記憶

    都合のいい記憶ばっか連鎖した体よく悩めるようにさよならしてた歯車止めたくなくて ぎしぎし…

  3. ざらつく月曜日の壁とか

    ざらつく月曜日の壁とかからみつく金曜日の残り香西陽の笑顔が悲しいから逃げたくなる時間…

  4. あの信号が

    あの信号が赤になったら出かけよう俺ら大して性格良くないし人から好かれてるとも思わない…

  5. 普段は良質なガスがあって

    普段は良質なガスがあってそれを幸せと呼び心はそれでいつも膨らんでいるのだけど循環が良くな…

  6. もっとずっと

    もっとずっとこのままで もう少しちょっとまっての言葉すら波に消されていく君の前で…

  7. 大好きな歌手がまた

    大好きな歌手がまた行け行け 言え言え と歌ってる背中を押されて押された先は轟…

  8. 星屑プレゼント

    星屑プレゼントつなげた星屑プレゼント プレゼント夜でもあなたの素顔が優しく光るよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP