「私って偉そうですか?」

「私って偉そうですか?」ってジェシーが泣き出した
「いいえ、でもあの、聞いて」って言われて
さらに泣きじゃくる

「こんな時トム・クルーズはどう思うのか」って
関係ない所から関係ありそうな声がした

「きっと私も」ってジェシーが続けた
「きっと私も下ができたら
あなたの様に上からものを言うはずです」って
ジェシーがまた泣き出した

「あなたは他人を見るふりして自分ばかりを見つめてる」
って言われてさらに切なく泣き崩れた

「なぁジェシー、またあの歌うたってくれよ」って
関係なさそうなタイミングで関係ありそうな声がした
ジェシーは断りきれずに歌い始めた

ラララ…ラララ…ラララ…
ジェシーのラララが人々の中心に入り込む

「人はそれを刺すことで人でいられる」と歌はなお
ジェシーの中心にもラララが鋭く細く刺さっていた

日テレドラマ

土曜の夢

Club Bのママ

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 私はあなたに好きと言って欲しかった

    私はあなたに好きと言って欲しかっただけどあなたは私の作品を見てすごいと言うばかりで最後まで好き…

  2. 何もないな

    何もないな 誰もいないな何かあるな 誰かいるなAh Ah Ah何か取られた 誰か取られた…

  3. ざらつく月曜日の壁とか

    ざらつく月曜日の壁とかからみつく金曜日の残り香西陽の笑顔が悲しいから逃げたくなる時間…

  4. 冷めないでコーヒー

    冷たい風を感じて青空を見た魚が二匹 泳いでました冷めないでコーヒーそう思いながら…

  5. 「ごめん、待った?」

    「ごめん、待った?」で始まると思っていたら俺が待たせていた 場所を間違えた雑誌で見つけた…

  6. Club Bの裏

    Club Bの裏 雑種(ノラ)がゴミを漁る別に期待してるわけじゃねえそうさ 期待なんて昔…

  7. 静かな静かな夜

    静かな静かな夜遠くで遠くで車のタイヤが雨水を弾く音夜行便が静寂を航る音近くで…

  8. 地下鉄の奥の夜空

    地下鉄の奥の夜空 俺たちの左を幾百かのスピードで返事をしないままいたら 皆 去っていくのだろうか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP