会話として、楽に伝えられるのが

会話として、楽に伝えられるのが

批判、指摘、疑問、なのかもしれないが

労い、褒め、感謝を前提にした上で

批判、指摘、疑問、を行うことで

会話として、伝わりやすくなる気がする

前提を軽んじて、おろそかにして、

批判、指摘、疑問、伝えると

遺恨、優劣、萎縮という、

重荷が増えて動きが遅くなって

逆に会話としての効率が悪くなり、

その先にある、提案、発想、共有まで

届きにくくなる気がする

つまり会話は気持ちの上に成り立っている

行動なんだとあらためて思う

気持ちを伝えるのがやはり会話としては

最短ルートで伝わり易い行動なんだと思う

日テレドラマ

会話をすることは簡単なことだと

ゲームや酒を何度も楽しむのは

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 認められたい人は

    認められたい人は本当に認めてもらいたい場所には怖くて行けず認めたり認めなかったり…

  2. 月が代わって如月よ!

    月が代わって如月よ!…

  3. 空気を読む人も

    空気を読む人も空気を読まない人もいなくていい空気は空気のままにしておいて近くにいる人…

  4. 例えば、できなくて当たり前、

    例えば、できなくて当たり前、わからなくて当たり前、と考えるとできなくても、わからな…

  5. 考えるというのは、調べると似てて

    考えるというのは、調べると似てて自分の感覚に囚われず客観的で前向きで、新しい何かを…

  6. 絵が好き、と、絵が上手くなりたい、は

    絵が好き、と、絵が上手くなりたい、は別物で、絵が上手くなれば絵が好きになるかどうか…

  7. 人の意見に流されてしまう

    人の意見に流されてしまうという、不安を持ったときは自分で判断していない時なのかもし…

  8. 彼女は玄関の扉を開けた。

    彼女は玄関の扉を開けた。扉の向こうはバカみたいに明るく輝く太陽が居た。狂った風が何の断りもなく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP