寂しいというのも、恥ずかしいというのも

寂しいというのも、恥ずかしいというのも

ただの思い込みという気がする

寂しい理由も、恥ずかしい理由も

自分の中からがきっかけだと思うから

つまり、寂しい、恥ずかしいと

思わなければ、寂しくも恥ずかしくも

ないのではないだろうか

日テレドラマ

下ネタや陰口や自虐は笑いをとって

指摘を怖がるのは、慢性的な自己否定

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 講義や教えてもらうとき

    講義や教えてもらうときお互いが勘違いしやすいのは教えてもらう方はその時点では知った状態で、覚…

  2. 胡散臭いのは、

    胡散臭いのは、まず相手をこじ開けようとすること、信用できるのは、まず自分(…

  3. 辛いことや、追い求めていたことから

    辛いことや、追い求めていたことから逃げたり、諦めたりしてもいいと思うけどなぜ逃げる…

  4. 新しいものを、良いものと錯覚しがち

    新しいものを、良いものと錯覚しがち古いものを、悪いものと錯覚しがちまた古い…

  5. 肯定が今ブーム!

    肯定が今ブーム!…

  6. 認められたい人は

    認められたい人は本当に認めてもらいたい場所には怖くて行けず認めたり認めなかったり…

  7. 心を開いても、閉じても

    心を開いても、閉じても物事は解決しそうだけど解決する時間に差がありそう閉じてるときは開いたと…

  8. マツコさん、私心配です!

    マツコの健康面、精神面を心配する女性経営者たちが自社の商品や仕事内容で改善してもらうという非…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP