自分の中にある、理想という名の

自分の中にある、理想という名の

プライド設定値の高さによって

自分への肯定感が下がる気がする

つまり、自己肯定感が低い人ほど

プライドが高い可能性があるかもしれない

自分のプライド設定値を下げる行為

負けるという行為が意外に大事な気がする

日テレドラマ

お笑いの基本構造が

悪さと弱さは分離して考え、

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 善人や前向きであろうとする前に

    善人や前向きであろうとする前に他人も自分もを見下さず、期待をしないという考えを意識…

  2. 悩みの大半は

    悩みの大半はしなきゃいけないけど面倒くさい、と自分は変わらず相手を変えたい、の二つに別れると思…

  3. プライドが心の部屋なのかも

    プライドが心の部屋なのかも人から見えるところに物が多くて人から見える部屋が広くても…

  4. 怒って黙るとき思うこと3つ

    怒って黙るとき思うこと3つ 怒りという感情を出すことが不快 怒って言う言葉を、噛んだり、いい間…

  5. アルコールだけを抽出して💊にして飲めない?

    アルコールだけを抽出して💊にして飲めない?…

  6. ダサいというのは、多くの人がする

    ダサいというのは、多くの人がするイメージと外れている違和感のことや目標に達成してい…

  7. プライドを下げると

    プライドを下げると自己肯定感も一緒に下がる気がするつまり、プライドと自己肯定感をわ…

  8. 怒られると面倒だからやめとこ

    怒られると面倒だからやめとこ= 大人の事情怒られても面倒でもやろう= 子供…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP