自分の中にある、理想という名の

自分の中にある、理想という名の

プライド設定値の高さによって

自分への肯定感が下がる気がする

つまり、自己肯定感が低い人ほど

プライドが高い可能性があるかもしれない

自分のプライド設定値を下げる行為

負けるという行為が意外に大事な気がする

日テレドラマ

お笑いの基本構造が

悪さと弱さは分離して考え、

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 批判されやすい人の特徴として

    批判されやすい人の特徴として相手をわかろうとしない(興味がない)にもかかわらず、絶えず自…

  2. 夢を持つ、や、成長、は

    夢を持つ、や、成長、は本人が考えることであって本人が気軽にやめたり、変えていったり…

  3. 効率化をしようと思うときほど

    効率化をしようと思うときほど時間を多く使って、効率化の影響を受ける相手との認識合わ…

  4. 未来に不安を抱えたほとんどの場合

    未来に不安を抱えたほとんどの場合その未来を自分はそのまま受け入れているだけなことが…

  5. みんな楽をしたいのに、

    みんな楽をしたいのに、楽の仕方がわからないから楽じゃないことが正しいと思い込むことで楽を…

  6. 月が代わって如月よ!

    月が代わって如月よ!…

  7. 苦手を克服したと思ったら

    苦手を克服したと思ったら変化のできない体になっていた?苦渋をなめた、自己陶酔、辛…

  8. 本当は、調子という車に乗って

    本当は、調子という車に乗ってすいすい進みたいんだけど、人にぶつかったりして怒られた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP