傾向を調べて対策を考えるという

傾向を調べて対策を考えるという

学習ができずにいると

物事を自分の中で複雑化してしまうと思う

物事が複雑化してしまうと、

考えることが億劫になり

怒りや悲しみなど感情を前に出すことで

自分を表現してしまい、

また感情を出すことが快感になり

物事をさらに複雑化してしまうのだと思う

また、自分の中では複雑なのに

周りからは単純な行動と捉えられるのかも

つまり物事を単純に気楽にするには

傾向を調べて、対策を考えることが

1番近道な気がする

日テレドラマ

相手に「私の言っている意味わかる?」

効率化をしようと思うときほど

漫画全巻ドットコム
勇者ヨシヒコ

関連記事

  1. 見留めて(好きになって)

    見留めて(好きになって)、認めて(褒めて)、気にかけて(それを伝えて)…

  2. 正義とは

    正義とは怒りという拳銃を撃つトリガーであり、思い込みを隠す鎧である…

  3. 信じると疑うは

    信じると疑うは同じ塊でどちらを後に考えるかが違いなんだろうな…

  4. み   身だしなみ

    み   身だしなみた   態度め   目線が全てです…

  5. 自分のことを好きか嫌いか

    自分のことを好きか嫌いかあまり考えたことないけど自分の発想、直感は大好き…

  6. 覚悟とはその瞬間に

    覚悟とはその瞬間に起こすものでなく徐々に(時には一年かけて)固めていくものなのかもな…

  7. 寂しいというのも、恥ずかしいというのも

    寂しいというのも、恥ずかしいというのもただの思い込みという気がする寂しい理由も、恥…

  8. 不安やいらだちのときは、

    もしかしたら不安やいらだちのときは、ほぼすべて自分のことを中心に考えているときかも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP